その肌荒れ、鉄分不足が原因かも?

f

女性は鉄分が不足しやすい

しっかり寝て疲れを取ったはずなのに、なんだか元気がでない。しかも、なんだか肌も荒れていて調子が悪い。そんな不調が続いているなら、それは鉄分不足が原因かもしれません。

赤血球にあるヘモグロビンは、酸素を体の隅々まだ運ぶ働きをしています。そのヘモグロビンができる時に、鉄分が必要となります。そのため、鉄分が不足すると赤血球中のヘモグロビンが減り、体内への酸素供給がうまくできなくなり、だるいとか疲れやすいという症状を起こしてしまうのです。

特に女性には月経があり、常に血液が薄くなりやすいため、鉄分を多く摂らなくてはならない生き物。そのため、1日に摂取する鉄分の目安は、成人女性の場合12mgと成人男性より2mg多く決められています。
しかし、平均7mgしかとれていないのが実情。このように現代女性は鉄分が不足しているのです。

鉄分不足は美肌の大敵

j

鉄分不足は美肌にも影響を及ぼす

鉄分が不足すると、抵抗力や免疫力が低下してしまう恐れもあります。
これにより、肌の乾燥や目の下のクマ、小じわ、くすみなどの肌トラブルを引き起こす可能性も……。鏡を見て老けたような感じがする、顔色悪い、口の周りにニキビが良くできるなども注意が必要です。

また、老廃物を排出する機能も低下するので、女性の大きな悩みのひとつである、むくみの原因になることもあります。これにより、女性にとって鉄分がどれだけ重要な栄養素なのかということがわかりますよね。


簡単にできる鉄分チェック!

では、鉄分が不足しているかどうかチェックしてみましょう。

1、肌がカサカサする
2、メイクノリが悪く、ハリもない
3、肌のくすみが気になる
4、しっかり寝ても目の下にクマがある
5、爪が割れやすい、二枚爪になりやすい
6、髪にツヤがなく、切れ毛が多い
7、肩こり、腰痛に悩まされている
8、口内炎を繰り返す
9、冬のみならず冷え性である
10、生理の量が多い
11、コンビニ弁当やジャンクフードが多い
12、辛いものなど刺激のある食べ物が好き

0~4個…鉄分は足りているようですが、安心はできません。今の食生活や、規則正しい生活環境を維持するようにしましょう。

5~8個…鉄分が不足している可能性が考えられます。食事などで、積極的に「鉄分」を摂取するよう心がけましょう

9~12個…確実に鉄分が不足です。まずは、食生活、生活習慣を見なしてみましょう。また、心配な人はヘモグロビン検査を受けることをお勧めします。鉄分の入ったドリンクやサプリメントも上手に摂り入れてみましょう。

また、体と心はつながっているため、精神的にも鉄分不足の症状が現れることも。
イライラしやすいとかやる気が出ない、気分が沈むなどという症状がある人は、鉄分不足の可能性が考えられます。

次のページでは鉄分が不足している人に向けた対策をご紹介します。