餃子の皮で作る!切り干し大根入りのトルテッリ

所要時間:20分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物パスタ

 

美味しく仕上げるポイント

水で戻した切り干し大根は、しっかり絞って水気をよく切って使用するようにして下さい。
はんぺんは、なめらかな状態になるまでよく泡立て器で混ぜ合わせ滑らかなペースト状にします。
挽肉は一つまみのお塩を加えて、先に粘りけが出るまで混ぜ合わせておきます。
粘り気が出たら、他の具材を混ぜて良く馴染ませるのがポイントです。

和風イタリアンの材料(2人分

材料
切干大根 5g
300ml
はんぺん 1/2枚(約55g)
豚ひき肉 50g
ピザ用チーズ 20g
餃子の皮 14枚
パプリカ (赤・黄)各1/4個
オリーブオイル 小さじ1 1/2杯
ナンプラー 小さじ1杯
小さじ1/2杯
パセリ 適量

和風イタリアンの作り方・手順

作り方

1:

パプリカは千切り、パセリはみじん切り、切り干し大根は水に浸けて戻します。

2:

フライパンにオリーブオイル、水気を搾ってみじん切りにした切り干し大根を加えて中火で軽く炒め、火を止めて粗熱を取っておきます。 切り干し大根の戻し汁は取っておきます。

3:

ボウルにはんぺんを入れ、泡立て器で細かくなるまで砕きます。

4:

ボウルに豚挽肉、分量外の塩ひとつまみを加えて粘り気が出るまで混ぜ合わせます。

5:

4)に2)、3)、ピザ用チーズを加えて一つにまとまるまで良く混ぜ合わせます。

6:

餃子の皮に具をおき、内側の皮の縁を水で濡らし、半分に折ります。皮の中の空気を抜くように包み、餃子の端を中央に織るように重ね、先端に水をつけ、両端を止めます。
これを14個作ります。

7:

鍋に、切り干し大根の戻し汁、ナンプラー、塩を加えて火にかけ、沸騰したら、6)、パプリカを加えて煮込みます。一煮立ちしてラビオリに火が通ったら火を止めて、お皿に盛りつけ、パセリのみじん切りを散らします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。