花組 ミュージカル『Ernest in Love』

花組『Ernest in Love』~明日海りお

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

オスカー・ワイルド「まじめが肝心」を原作に持ち、オフ・ブロードウェイで生まれたミュージカル『Ernest in Love』。偽名で求婚したことから始まる、陽気で楽しくお洒落なコメディーです。

2005年の初演は、月組トップコンビ瀬奈じゅん彩乃かなみのお披露目公演、花組での再演は、専科・樹里咲穂のサヨナラ公演。2015年の花組での再演は、明日海りお花乃まりあコンビのお披露目公演と、話題のある際に上演されてきました。

今回は、昨年、好評だった花組、明日海りお&花乃まりあコンビで上演。また役替わりが行われ、アルジャノンを芹香斗亜鳳月 杏、セシリィを城妃美伶音 くり寿、レインを鳳月 杏芹香斗亜が演じます。

原作/オスカー・ワイルド 
脚本・作詞/アン・クロズウエル 
作曲/リー・ポクリス
日本語脚本・歌詞、演出/木村 信司  
翻訳/青鹿 宏二

2月3日(水)~2月14日(日)梅田芸術劇場メインホール
2月20日(土)~3月9日(水)中日劇場

『Ernest in Love』歴代主な配役

『Ernest in Love』歴代主な配役





【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で宝塚のCD・DVDを見る

Amazonで宝塚のDVDを見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。