毎年元旦にお届けしている風水リフォーム術、2016年の干支は「丙申-ひのえ・さる」、今年はなんと60年に1度の「陰陽相克」というバランスのよさを要求される年だそうです。しなやかに乗り切れば、その先にある大きな幸運を掴めるとか!今年の幸運のキーワードは浴室です。

安倍清明が伝える風水の極意とは?

2016年の幕開け

風水リフォームで2016年も元気よく!

日本の風水の始まりは、遣唐使であった吉備真備が、唐国より「金烏玉兎集-きんうぎょくとしゅう」という陰陽道の聖典を持ち帰ったことがキッカケと言われています。その後、ご存じ安倍清明が、その聖典を用いて日本の風水を整え広めました。

安倍清明は小説や映画で有名ですが、もちろん実在の人物で、謀略のはびこる平安の朝廷を、絶妙なバランス感覚で乗り切ったと伝えられています。

実は陰陽道の極意は、この絶妙なバランス感覚にあります。2016年も風水を上手に取り入れたリフォームで、心身ともにバランスよく、しなやかに進みましょう。

 

2016年の風水リフォーム、今年の干支の意味は?

サル歳

今年の干支は丙申。両極端の性格が組み合わさる年。しかも火が強すぎる?

さて2016年の風水リフォーム、今年はどんな年なのでしょうか。今年の干支は「丙申-ひのえ・さる」です。

丙申の意味するところは、丙は「火の兄」のことで陽気の発揚、申は陰気の支配を示しています。つまり両極端な性格を持つものが組み合わさった、まさに陰陽対決の年。バランスを崩すと極端な方向へ走りやすく、絶妙なバランスを必要とする年なのです。

また陰陽道の基本となる五行思想で丙は「火」そのもののことで、申は「金」の仲間です。この二つの相性は相克の関係と呼ばれ、火が金を溶かしてしまうことを意味するので、そのままでは金が持つ運気が弱められ、バランスが崩れてしまうのだとか。ちなみに金の運気とは仕事運、成功運、金運など知恵を必要とするものです。

つまり、この強すぎる火の気を抑えるのが今年の成功の秘訣!上手にバランスを取れば、周囲に先んじて、自分だけ大成功を収める可能性もあるのだそうです。

この強い火の気を抑える鍵となるのが、水の気が強い浴室です。そして火の気に対抗すべく金の気を増やしてくれるのが、白いインテリアです。

昨年、30年に1度の始まりの年に芽吹いた幸運の芽を慎重に守り育て、先々に大きな花を咲かせるためにも、今年はバランスをとりつつしなやかに進んで、大きな幸運を掴み取りましょう。

 

今年は浴室リフォームにちょうどいい時期!掃除にも気を配って

穢れ落としが重要

浴室がキレイであることが2016年の幸運の鍵になりそう。

浴室はもともと水の気が強い場所です。しかし汚れたまま放置しておけば、悪い水の気がたまってしまいます。

今年は特に、よい水の気がたまるよう、お風呂掃除に気を配りましょう。そろそろリフォームの時期を迎えているなら、思い切って新しくするのもいいでしょう。

また浴室には身体の汚れをキレイに落として清潔を維持するという役割がありますが、それだけでなく、心のリフレッシュのための癒し効果をプラスすることで、心身ともに清廉になり、更に運気が上がるのだそう。

いまどきのシステムバスは、ミストサウナや半身浴用ベンチ、肩湯が楽しめる浴槽などリラックスのための設備が充実しています。大掛かりな浴室リフォームをしなくても、徹底的に掃除をして、人気のレインシャワー水栓を取り付けるだけでも、癒しの浴室になります。

他にもアロマキャンドルでゆったりした時間を過ごしたり、半身浴をしながら読書を楽しんだり。今年はお風呂にひと手間加えて、いい時間を過ごすことが幸運の鍵になりそうです。

 

人気の癒し風呂

人気の肩湯が楽しめるシステムバス。水をまとう浴槽なら水の気がぐんとアップしそう(LIXIL


レインシャワー

配管工事不要で今ある浴室に後付けできるシャワーバー。シャワーが全身を包んで身も心も癒してくれる(TOTO


白のインテリアが風水バランスを整えてくれる

今年の風水バランスを整えて幸運の道を進むには、いい水の気を使うことに加えて、弱まった金の気を補充することで更に効果が上がります。そこでお勧めなのが白のインテリアを作ること。白色は五行で「金」に属し、インテリアに使うことで、更に強めることができるのだそうです。

叡智と栄光のカラー白

白いインテリアが幸運の鍵になりそう。いつもキレイに保って。


昨今のインテリアは白が主流ですので、カーテンやカバーに白色を配せば、白いインテリアを作るのは、そう難しくなさそう。ただし、汚れたらそのままにしないで、いつもきれいな白を保つことが大切です。

またイマドキの水まわりも、白が主流になっています。実はお湯の色が一番美しく映える浴槽の色も白。白色の水まわりについては、下記で詳しくご紹介していますので、ご覧になってみて下さい。
と言うわけで、2016年の風水リフォームは、しなやかにバランスを取りながら幸運に向かって進む年!浴室リフォームと白のインテリアがキーワードです。

風水監修:村上瑞祥/一級建築士事務所 OfficeYuu

【関連記事】


Copyright(c)2016 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.

匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。