毎年元旦にお届けしている風水リフォーム術!2014年の干支は甲午(きのえ・うま)で、昨年に収穫した成果を逃がさないようにシッカリと守る年なのだとか。と言うわけで、今年の風水リフォームの幸運のキーワードは水まわりです。

風水リフォーム2014!甲午はどんと構えてシッカリ守る年

風水リフォーム2014はシッカリ守る年。

風水リフォーム2014はシッカリ守る年。

中国の長い歴史の中で、たくさんの思想や学問が生まれました。中でも風水、家相、八卦、九星気学などは、皆さんもよくご存知のことと思います。そしてこれら全ての基礎となっているのが陰陽五行説です。

陰陽五行説とは、世の中の全てが木・火・土・金・水(もっかどごんすい)に分類され、そのそれぞれが陰と陽に分かれているという考え方です。

さて今年の干支は、甲午(きのえ・うま)です。甲(きのえ)は芽吹きの前の準備を意味し、もう1つの意味として手足をひっこめたカメ、守勢を表しています。午(うま)は正午という言葉からもわかるように、最上点に登りつめたことを意味しています。

つまり甲午は、去年熟成し収穫した成果を逃がさないよう、どんと構えてシッカリ守る年だということ。また陰陽五行説では、甲は「木・陽」、午は「火・陽」に分類されるので、2つ合わさる甲午は火の気がとても強い年でもあります。

と言うわけで、2014年の風水リフォームは、幸運を逃さないよう家の中をシッカリ守り、火の気を和らげるために水の気を強くすることが、幸運のキーワードになるそうです。

 

食・浴・洗・排で家を守り、水まわりをキレイに保って

家の中をシッカリ守るためには、食・浴・洗・排、つまり水まわりが鍵!

家の中をシッカリ守るためには、食・浴・洗・排、つまり水まわりが鍵!

家の中をシッカリ守るためには、食・浴・洗・排が鍵になります。食で家族の健康を守り、浴で家族の清潔を守り、洗で家族の病魔を防ぎ、排で家族の健康を管理します。

食の充実を生み出すのはキッチン、浴はもちろんお風呂、洗は洗濯や掃除、そして排はトイレです。また水の気を強くするためには、水まわりをいつも徹底的にキレイにしておくことがポイントだそう。

と言うことは、キッチン、お風呂、洗面所、トイレの水まわりを使いやすく、そしてキレイに保っておくことが、2014年を幸運にする鍵になるというわけです。

 

水まわりのリフォームは今年がねらい目!?

そろそろ水まわりのリフォームの時期なら今年がねらい目かも!

そろそろ水まわりのリフォームの時期なら今年がねらい目かも!

まずは、これから1年を過ごす水まわりの点検をしておきましょう。切れかかった電球は新しいものに交換して。少し明るめのタイプと交換すれば、家事がしやすくなるのはもちろん、気持ちも明るくなります。

そろそろ水まわりのリフォームのタイミングを迎えている家は、今年がねらい目かも!少し早目に動き出しましょう。

トイレの壁が汚れていたら、DIYリフォームで壁紙の張替えにチャレンジしてみるのもいいでしょう。今は、簡単に張ることができるDIY用壁紙も充実しています。紙巻き器やタオルリングなどのアクセサリーを新しくするだけでも、リフレッシュしますよ。

思い切ってハウスクリーニングを入れるのもお勧めです。水まわりをいつもピカピカにして、今年も元気にいきましょう。

 

風水監修:村上瑞祥/Office Yuu

【関連記事】
■風水リフォームが大人気!ところで風水って何?
■2013年 風水リフォーム2013年は収納計画がカギ!
■2012年 風水リフォーム2012年は始まりの予感!
■2011年 風水リフォームで金運を大きく育てる!
■2010年 風水リフォームで呼ぶ!60年に一度の大金運
■2009年 かんたん風水リフォームで開運インテリア


Copyright(c)2014 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。