4 デイリーケアをアドバイス

指で頭皮を動かしているPH

シャンプー中と仮定して「こんな感じで頭皮を動かしてください」と実践しながらアドバイス。

みなさんにとって、これが最も大切だろうと思います。ヘアサロンでヘッドキュアを受けても、それっきりになってはもったいない。日々のケアに繋げてこそ意味があるのです。

キュアリストによれば、アドバイスするのは“シャンプーのやり方”についてが多いそう。男性はまだまだこすり洗いをする人が大勢いて、中には爪を立てる方も。これでは汚れは落ちないし、血行も良くなりません。むしろ頭皮が傷つくだけ。

本来はシャンプーしながら3分程度の頭皮マッサージを勧めたいと言いますが、それすら無理という人が多数なため、「せめて10秒でいいので、指で頭皮を動かしてください」と伝えているそうです。

先日、実際にヘッドキュアを受けてみました。こめから~耳上付近の頭皮が硬いと言われました。ここは視神経が通っているところで、目を酷使している人がコリやすくなるそうです。定期的にこめかみから~耳上付近を指で動かしてコリをほぐしましょうとのこと。キュアリストは頭皮や毛髪に限らず、そんなアドバイスもしてくれます。


5 その他、頭皮クレンジングや、頭皮トリートメントも!

ホホバオイルの資料

ホホバオイルの魅力たっぷり!

キュアリストによると、ヘッドキュアはメイク落としに似ていると言います。化粧は洗顔剤だけでは落ちませんよね。クレンジング剤で浮かせてから、洗顔するからこそきれいになるのです。

頭皮も同じ。汚れや角質を浮かせてから洗髪することが大事です。そのとき、クレンジング剤の役割を果たすのがホホバオイル。ツゲ科の多年草の種子から抽出される天然オイルで、人間のアブラに最も近いと言われています。ホホバオイルにゲストの肌質にマッチしたエッセンシャルオイルを混ぜて使用することで、より頭皮を健康に導いていこうというわけです。

しかし、ホホバオイルは高価。ホームケアのアイテムとしては手が届かないという方は、代替わりとしてシャンプー前のクレンジング剤がありますので、そちらを使うのもいいでしょう。

ヘッドキュアは、他にも、炭酸を使用したバブルクレンジングや頭皮用トリートメントなどの工程があり、すべてが頭皮や毛髪にとって良いことずくめ。頭皮が心配な方、髪に元気がなくなった方、一度ヘッドキュアを試してみてはいかがでしょうか?

■関連情報
キュアリストはここにいます!ヘッドキュア施術サロン一覧




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。