鮭と白葉と山椒の クリーミーな和風ペンネ

所要時間:20分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物パスタ

 

鮭の調理の仕方とペンネとソースの合わせ方

鮭は軽く火を入れ、少し身を大き目にほぐします。
あまり火をいれすぎると、固くなるので注意しましょう。
鮭の皮を焼く時にクッキングシートをのせ、重りをのせてフライパンと密着させる事によって、真っ直ぐに、そしてパリパリに仕上がります。
皮の部分には、コラーゲンが豊富に含まれていますので、皮ごと食べる事をおすすめします。
ニンニクは弱火でゆっくり香りを出し、焦がさないように注意しましょう。
ペンネを加えてから2分間、ソースにしっかりトロミが付くまで良く混ぜ合わせてソースを良く絡めるように、心がけましょう。
山椒は火を止めた後にさっと加えて、風味が消えないように注意しましょう。


鮭と白葉と山椒の和風ペンネの材料(2人分

材料
ペンネ 100g
1切れ(中辛) 
白菜 100g
しめじ 100g
牛乳 150ml
醤油 小さじ1杯
山椒 小さじ1/4杯
ニンニク 1片
かいわれ大根 1/8パック
オリーブオイル 大匙1杯、大匙1杯

鮭と白葉と山椒の和風ペンネの作り方・手順

作り方

1:

白菜の芯は千切り、葉の部分は一口大に切ります。
しめじは小房に分け、ニンニクはスライスし、カイワレは食べやすい長さに切ります。

2:

フライパンにオリーブオイル(大匙1杯)を敷き、鮭を入れて中火で両面焼き色が付くまで焼きます。

3:

火が通ったら、一旦取り出し、身をほぐします。
皮はとっておきます。

4:

2)のフライパンに3)の皮をのせ、クッキングシートをかぶせます。

5:

小鍋に水を入れ、4)の上にのせて重しにし、中火で、皮がパリパリになるまで両面焼きます。粗熱が取れたら、1センチ幅に切ります。

6:

フライパンにオリーブオイル(大匙1杯)、ニンニクを加えて弱火にかけ、香りを出します。

7:

香りが出たら、白菜の芯を加えて中火で炒めます。

8:

白菜の芯がしんなりしたら、しめじ、白菜の葉を加えて更に炒めます。

9:

ほぐした鮭の身を加えて混ぜ合わせます。

10:

牛乳、醤油を加えて良く混ぜ合わせ、沸騰したら、ペンネの茹で汁を50ml加えて乳化させます。

11:

水の量の1%の塩を加えたお湯でアルデンテ(指定の茹で時間の2分前に取り出します)に茹でたペンネを加えて絡ませます。

12:

水分が無くなって、良く絡んだら、火を止め、山椒を加えて混ぜ合わせ、お皿に盛りつけて、カイワレ、鮭の皮を飾ります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。