1度受ければ数年は悩み知らず。
思い切ってプチイボ退治!!

それでは首のプチイボ退治のための手順をご覧いただきましょう。

【カウンセリング】

最初は診察。イボのある場所や数をドクターの目で厳しくチェック。
その後は予算や希望を踏まえ、治療する範囲や個数など治療プランを決めていきます。

【麻酔】
イボを取りたいエリアに麻酔クリームを塗布し、上からラップをして15~20分ほどおいて浸透させます。
2回目以降は事前に?酔クリームまたはテープを購?し、あらかじめ自分で麻酔を効かせてから来院することも可能。時間短縮の裏ワザです。
a05

まずは麻酔クリームを塗布。これのおかげで痛みはほとんどありません


 


【Co2レーザーを照射】
細胞内の水分と反応することで熱エネルギーに変えてイボを蒸散させていきます。
麻酔クリームが効いているので痛みはありません。出血もほとんどなく綺麗に取ることが出来ます。
a06

アクロコルドンをレーザーで蒸発させていきます


 

【突起しているものはハサミでよりカンタンに】
手術用の鋭利でハサミでカットする場合も。
a07

いかにも痛そうな治療法ですが、実際にはほとんど痛みもなく、ダウンタイムも最小なんです


 
慶田院長:麻酔しないで切っても痛みを感じず、出血も殆どないのでレーザーより手軽に受けられます。


【アフターケア】
照射部分を肌色の保護シートを貼るか、軟膏を塗って治療は終了。
1~2週間後に再診チェックとなります。
a08

保護シートを貼るか、クリームを塗って施術は終了


 


アフターケアがその後の美しさを左右する!

照射後のケアにも当然コツあり。

慶田院長:「レーザー治療直後は半日ほど患部が赤くなり、その後は小さい穴があいた状態になりますが、4~7日もすると表皮が再生してきます。再生後は日焼け止めをしっかり塗って保護してください。
患部の色素沈着を予防するためにも、ハイドロキノンなど美白効果のあるクリームは欠かさず塗るべきですね」

a09

どんなにしっかりした施術でも、アフターケアなしで美しさは保てません!


 
イボをせっかく取ったのにお手入れ不足で色素沈着になってしまった、ではもったいないですものね!

ちなみに、銀座ケイスキンクリニックのレーザー治療は2ミリ以下のアクロコルドンで1箇所2000円。20箇所以上になると1箇所900円と、かなり割安になります。

慶田院長:「一度しっかり取っておくと、そうそう増えるものではないので、数年は悩み知らずの状態でいられますよ!」

あるとわかるとついつい気になるアクロコルドン。気になったらすぐクリニックへ、が正解。いつまでも若々しい印象をキープするために早め早めに解決してしまいましょう!!

■銀座ケイスキンクリニック DATA
所在地:東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル5階
メニュー:CO2レーザーによるアクロコルドン(2mm以内)の除去 1個2000円(2~4個まとめて照射した場合1個1500円、5~19個まとめた場合1個1000円、20個以上まとめた場合1個900円)、ペインブロッククリーム(麻酔)1000円/1ブロック(10cm四方)
初診料:3000円(当日または1ヶ月以内に5000円以上の施術を受ける場合はキャッシュバック)
TEL:0120-282-764(要予約)
診察時間:11:00~19:00
定休日:日・祝
URL:http://www.ks-skin.com/


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。