築24年の賃貸マンションを一棟丸ごとリノベーション
小田急江ノ島線「東林間」駅徒歩2分の閑静な住宅地

「リノグラン東林間アリーナ/ブライト」(小田急不動産 コスモスイニシア)は、小田急江ノ島線「東林間」駅徒歩2分の地に建つ2棟構成の20戸/19戸のマンションです。24年前に高級グレードで建てられた賃貸マンションを一棟丸ごとリノベーション。構造体を安全検査した後に共用部のバリューアップが施されています。
「リノグラン東林間アリーナ/ブライト」

「リノグラン東林間アリーナ/ブライト」の外観

小田急江ノ島線「東林間」駅は、「中央林間」駅と「相模大野」駅に隣接するターミナル駅に1駅のアクセスです。駅を出ると、成熟した住宅街が形成されていて歴史ある街であることがわかります。
「東林間」駅の駅前

「東林間」駅の駅前

駅前には、スーパーや商店が建ち並び背の高い街路樹が並びます。駅前も比較的交通量が少なく、住宅地として発展してきたことがうかがえます。
「東林間」駅に近い公園

「東林間」駅に近い公園

公園も駅周辺に点在し、子育て環境も良好です。街路樹の深い緑が街の成熟度を思わせます。
「東林間」駅周辺の街路

「東林間」駅周辺の街路

現地は、駅前の通りを一本入った一角。近隣商業地域に位置しますが、周囲には住宅が多い静かな場所です。アリーナ棟とブライト棟が道路向かいに建っており植栽とともに街並みの形成につながっています。
「リノグラン東林間アリーナ/ブライト」

「リノグラン東林間アリーナ/ブライト」の街並み

 

建物の診断実施後に大規模修繕を実施
シンボルツリーの新設など共用部を改修して価値向上を図る

リノグラン東林間アリーナのアプローチ

「リノグラン東林間アリーナ」のアプローチ

「リノグラン東林間」では、まずコンクリートの強度や外壁材、防水等の調査を実施。必要に応じて修繕工事を行っています。また、給水管や排水管内視調査を行い、専有部の給水・給湯配管については全て交換しています。さらに屋上防水工事や鉄部の再塗装、増圧直結給水方式への変更などを行い建物の安全性を高めています。
リノグラン東林間アリーナの共用部

「リノグラン東林間アリーナ」の共用部

さらにシンボルツリーの新設やエントランスデザインの変更、防犯カメラの設置、駐車場のシャッターゲートの採用、来客用の駐車スペースなども設けており共用部の魅力を高めています。

平成3年の築とはいえ、地下駐車場を設け専有部は、二重床・二重天井だった当時としてはハイスペックのつくり。専有面積も62.02平米~84.18平米(アリーナ)、67.43平米~92.04平米(ブライト)と広い。リノベーションに適した建物だとも言えるでしょう。

次のページでは、モデルルームと住戸リノベーションの流れを紹介します。