秋になったら始めたいこと、それは「美白」!

a01

夏のダメージ、この時期にしっかりケアしておきましょう

シミひとつない透明感あふれる素肌は、全ての女性の憧れ。でも実際そうなることはかなり難しいもの。

特に紫外線の強い春から夏にかけては、予防するのが精一杯で、普段より白く美しい肌の実現は不可能と言っても過言ではありません。

本格的な美白は紫外線の弱くなる冬場に持ち越しておいて、今は夏場に受けたダメージの回復に努めましょう。

 

a02

夏の紫外線は室内にも忍び寄ります!

「夏場でもしっかり紫外線ケアしていたから、私は大丈夫」なんて貴方も安心は禁物です。夏場の紫外線はたとえ日の当たらない室内にいても日焼けを引き起こします。
気が付いたら焼けていたというタイプの日焼けは、ケアが遅れて色素沈着を起しやすいので余計に厄介なのです。

とはいえ、日焼け直後のエステはNG。
肌が赤いうちは肌が炎症を起こしている状態ですから、極力刺激を与えないようにしっかりと冷却し、保湿を行って肌が落ち着いた状態になってからサロンへと向かいましょう。

 


日焼け、美白ケアはここに決まり! 
恵比寿の隠れ家サロン「ルーエプラッツ」

a03

落ち着いた雰囲気でしっかりケアが受けられるルーエプラッツ

今回ご紹介するのはルーエプラッツの「ホワイトニングフェイシャル」。

ルーエプラッツは恵比寿にある隠れ家サロン。確かな目で選んだコスメやマシン、そしてオリジナルのメソッドを駆使して、フェイシャルからボディーまで、しっかりと効果を出してくれる優秀エステサロンです。

 

a05

主催の伊藤亜希子さん。むっちゃ凄腕です

――主催の伊藤亜希子さんに、夏のダメージ解消のための美白エステについてお話をうかがってみました。

伊藤さん:この時期、肌がくすんで元に戻りにくくなっている原因はいくつかあるのですが、実は単純な日焼けだけが原因ではなく、顔や体のコリでリンパの流れが滞ってメラニンの排出ができづらくなっていたり、汗などで肌荒れした跡に色素沈着をおこしているなど、様々な理由が考えられます。
「ホワイトニングフェイシャル」なら、炎症が落ちついてきたらいつでも受けられますし、今申し上げたような様々な理由の対処もできますから、夏後のファーストエステにはとてもオススメです。

 


――紫外線ダメージでゴワゴワ、カサカサ、どんより土気色になった肌をやさしく労わりながらツヤツヤの白モチ肌に導いてくれるそう。それでは早速、「ホワイトニングフェイシャル」を受けてみましょう!


>>気になる「ホワイトニングフェイシャル」の詳細は次のページから!