中国茶や季節限定のスイーツもチェック!

月餅

月餅はシーズンになるとカタログも出ます。運がいいと店内で試食のサービスに遭遇することも。


最後に、知っておくと便利な中国のスタバ情報を紹介します。

中国のスタバにはショートサイズはありません。トールが一番小さいサイズになります。値段はカフェラテのトールが27元(2015年8月のレートで約500円)、ブラックが17元~です。朝やアフタヌーンティーの時間にはお得なセットメニューが出ることもあります。

中国らしい季節限定のスイーツといえば、旧暦の端午の節句のときの粽(ちまき)と中秋の名月の時期の月餅(げっぺい)。毎年発売されます。月餅は贈り物として販売され、豪華なボックスに入っています。コーヒーやブルーベリー、キャラメルヘーゼルナッツなどのオリジナルテイストで、見た目もカラフル。2015年バージョンの月餅ギフトは328元(6個入り)~と、かなりの高級品ですが人気です。

豫園マグ

豫園が描かれた限定マグカップ。渋い。値段は120元。

また、中国ではコーヒー以外のドリンクの選択肢も充実しています。もちろん中国茶も揃っています。烏龍茶と白牡丹茶、碧螺春(ビールオチュン)という蘇州名産の緑茶の3種類で、各20元。たっぷり茶葉が入ったティーバッグで提供され、お湯はおかわりすることも可能です。

マグカップをはじめ、お土産品も多数。前述の中国茶のティーバッグや雲南省産のコーヒー豆、お茶を使った缶入りのクッキーなども販売されています。いずれも安くはありませんが、人にプレゼントして喜ばれるお土産です。


ファンならずとも楽しめるご当地スターバックス。江南地方ならではの個性派店舗をめぐることで、この地域の特徴も感じられるのではないでしょうか。


<DATA>
Starbucks East China



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。