ロマンティックをとことん追求! 女子ココロをくすぐるリゾート

kohama

キラキラと太陽に輝く美しい海に囲まれた小浜島。南国の花々と真っ白なビーチが迎えてくれます

八重山のほぼ中央に位置し、約360種類もの色鮮やかな珊瑚礁に囲まれた小浜島。島の南東部に位置する竹富島を眺める長い白砂ビーチに面して「星野リゾート リゾナーレ 小浜島」はあります。リゾートコンセプトは「真南風(まはえ)ロマンティック」。真南風とは、沖縄の言葉で初夏の季節に吹く風のことを表し、昔琉球ではこの真南風が吹く時期は海を渡る貿易が盛んに行われていたそうです。門を一歩くぐった瞬間から、琉球文化に新しい風を運ぶ真南風ロマンティックな時間が始まります。

gaikan

緑あふれる広大な敷地内に快適なリゾート空間が点在する「星野リゾート リゾナーレ 小浜島」


東京ドーム26個分とも言われる広大な敷地内には、ハイビスカスやアラマンダなど色鮮やかな南国の花々が咲き乱れ、プライベートビーチをはじめ、ラグーンやプール、レストランやカフェ施設、そしてゴルフコースなどが点在します。

living

リビングが独立したガーデンコテージの客室。お部屋で過ごす時間もです

ヴィラタイプの客室は全7タイプで、東南アジアのリゾートを思わせるモダンなデザイン。夕暮れ時には幻想的な雰囲気に包まれるラグーンに面した部屋や、コバルトブルーの海を眺めるオーシャンビューの部屋など、タイプによって異なる雰囲気での滞在を楽しめます。

bath

非日常を演出する優雅なバスルーム。朝からゆっくりバスタブに浸かるとう贅沢も!

どの部屋もゆったりと休日の時を過ごせる空間で、寛ぎのデイベットの存在と、日差しが差し込む明るいバスルームにリゾート気分がぐんと盛り上がるはず。

pool

広い敷地内には数種類のプールが。ビーチを望むビーチプールで青い海を眺めながら一日のんびりも素敵

リゾートの敷地はとにかく広いので、移動はカートか敷地内を走るバスを利用。プライベートビーチエリア「イルマーレビーチ」には隣接してプールやビーチハウスがあり、1日中ビーチサイドにいても実に快適に過ごせるようになっています。

hammock

ガジュマルの木陰でハンモック読書。心地よい風に吹かれながら幸せなお昼寝タイムを

「島Books & Café」でコーヒーやビール片手に気になる本を手に取ったり、ガジュマルの木にハンモックが揺れる「ガジュマル広場」で潮風に包まれながらお昼寝タイムを過ごしたり。

stretch

朝焼けを眺めなら深呼吸。早起きして海辺の早朝ストレッチに参加してみては?

ビーチでは朝日を浴びながら身体を動かす「フレッシュエアストレッチ」や、夜のライトアップ「ティンガーロマンティック」(ティンガーラは八重山の言葉で“天の川”を意味します)など、一日を通して様々なプログラムが用意されています。

light up

砂浜一面を灯すライトがロマンティックな夏の夜を演出してくれます

夏の間は、星をテーマに夜のみオープンする「ティンガーラ カフェ」や、砂浜で星空を見上げながらら寝転ぶことができる「ティンガーラ ハンモック」も登場。思い思いにロマンティックなひとときを過ごすことができます。
tingaracafe

星空を眺めながらカクテルタイム。女友達をおしゃべりに興じてもいいし、ひとり夜風に涼むのも!