横浜の絶品かき氷5店

暑い季節に食べたくなる、かき氷。元町から横浜中華街、三溪園など、横浜の観光地の散策中に立ち寄りたい、絶品かき氷が食べられる5店を紹介します。

<INDEX>
「香炉庵」の宇治金時 練乳 かき氷 (元町)
「ユニオンカフェ」の苺氷り(いちごおり)(元町)
「STAR JEWELRY CAFE & Chocolatier」 オーガニックショコラのかき氷(元町)
「QQ屋台屋&雪の氷」のフレッシュフルーツを使った雪の氷 (中華街)
「三溪園茶寮」のゆずれもん&白玉あずき(三溪園)


ほろ苦いまっちゃ蜜をかけながらいただく和菓子店のかき氷「香炉庵の宇治金時 練乳 かき氷」(元町)

香炉庵undefined茶寮「宇治金時undefined練乳undefinedかき氷(お煎茶付き、1000円税込)」(2015年7月23日撮影)

香炉庵 茶寮「宇治金時 練乳 かき氷(お煎茶付き、1000円税込)」(2015年7月23日撮影)


2004年に元町にオープンした和菓子店「香炉庵(こうろあん)」。以前は店舗に併設していた喫茶部が2015年2月、広々とした2階に移転しました。移転後も、“和菓子店がつくるかき氷”は健在です。

香炉庵の横にある階段で2階にあがります(2015年7月23日撮影)

香炉庵の横にある階段で2階にあがります(2015年7月23日撮影)


かき氷の定番メニューは「いちご」「いちご 練乳」「宇治金時」「宇治金時 練乳」「あずき 練乳」の5種類。これに期間限定メニューの「湘南ゴールド」が加わります。それぞれお煎茶が付きます。

和菓子店のかき氷らしいメニュー「宇治金時 練乳」を紹介します。氷はふわっとしながらも、しゃきっとした食感。練乳は神奈川県産の牛乳を使った自社製で、かき氷にはじめからかかっており、やさしい甘さです。添えてあるのは、宇治抹茶入りの「まっちゃ蜜」。こちらも自社製で、ほろ苦さがクセになります。

上にのっているのは寒天ゼリー。ぷるんとした食感がアクセントになります。横にはもっちりとした白玉も。かき氷を食べ進むと、真ん中から現れるのは、あんこ! 香炉庵の看板商品・黒糖どらやきに使われている粒あんが入っています。練乳との相性もバツグン。

かき氷の中から、香炉庵自慢の北海道産小豆を使った粒あんが(2015年7月23日撮影)

かき氷の中から、香炉庵自慢の北海道産小豆を使った粒あんが(2015年7月23日撮影)


宇治抹茶、練乳、あんこ、寒天ゼリー、白玉……、ひとつの器の中で、さまざまな味、食感が楽しめる、香炉庵ならではの逸品です。

どらやきやあんみつなどの和菓子メニューのほかに、お赤飯御膳やうどん御膳などの食事メニューもあります。広々とした気持ち良い空間が広がる「香炉庵 茶寮」、元町散策の合間に立ち寄ってみてはいかが。

広々とした上品なイメージの香炉庵undefined茶寮の店内(2015年7月23日撮影)

広々とした上品なイメージの香炉庵 茶寮の店内(2015年7月23日撮影)


【DATA】
場所:横浜市中区元町1-40
営業時間:平日11:00~16:30(L.O.16:00)、土日祝11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日:第2、第4水曜(祝日の場合は翌日)
交通・アクセス:みなとみらい線元町・中華街駅5番出口より徒歩約3分
TEL:045-663-8866
URL:香炉庵   http://kouro-an.jp/

次ページでは、イチゴたっぷりのかき氷を紹介。