横浜土産にスイーツを!行列に並んでも買いたい人気商品

おすすめ横浜土産!行列してでも買いたい人気お土産

おすすめ横浜土産!行列してでも買いたい人気お土産

大切な方や友人へのギフト、いつもと違う帰省の手土産に、こんな横浜ならではのスイーツはいかがでしょう。休日を中心に行列することもある、人気の5店をピックアップ。

<INDEX>  

【みなとみらい】VANILLABEANS(バニラビーンズ)みなとみらい本店

ガラス越しにチョコレートを作るところが見られます(2018年3月21日撮影)

ガラス越しにチョコレートを作るところが見られます(2018年3月21日撮影)

「bean to bar(ビーントゥバー=自社工房で一貫して、カカオ豆からチョコレートを製造すること)」を行うチョコレート専門店。ガラス越しにチョコレートを作るところが見られる、工房併設のショップ&カフェです。
ショーコラ&パリトロセット(全4個入、1400円税別)。ショーコラはマイルドカカオ、リッチミルク各1個、パリトロは2個入り(2018年3月21日撮影)

ショーコラ&パリトロセット(全4個入、1400円税別)。ショーコラはマイルドカカオ、リッチミルク各1個、パリトロは2個入り(2018年3月21日撮影)

おすすめは、2大看板商品である「ショーコラ」「パリトロ」のセット。

「ショーコラ」は、厚さ1cmのとろける生チョコを、バターにこだわったサクサククッキーでサンド。パリッとした食感のコーディングチョコレートがアクセントになっています。単品でも購入でき、マイルドカカオ、リッチミルク、カフェプレミアム、プラリネノワゼット、ラムレーズンの5つの定番のほか、季節限定味が登場することも。

「パリトロ」は、しっとりしたクラシックショコラと、とろける口どけの生チョコレートをチョコレートでコーティングした、プチショコラケーキ。カカオ香る3層のチョコレートのハーモニーがたまりません。
 
好きな組み合わせにしたい時は、袋や箱詰め(ラッピング代別途)も可能(2018年3月21日撮影)

好きな組み合わせにしたい時は、袋や箱詰め(ラッピング代別途)も可能(2018年3月21日撮影)

併設のカフェでは、チョコレートを使ったスイーツやドリンクが楽しめます。また、カカオ豆からチョコレートを作るワークショップも定期的に開催(2018年3月21日撮影)

併設のカフェでは、チョコレートを使ったスイーツやドリンクが楽しめます。また、カカオ豆からチョコレートを作るワークショップも定期的に開催(2018年3月21日撮影)

「バニラビーンズパルフェ(1800円税別)」は1日限定10食。チョコレートの原料であるカカオ豆の全てが凝縮されたパフェです。2人でシェアするのがおすすめ(画像提供:バニラビーンズ)

「バニラビーンズパルフェ(1800円税別)」は1日限定10食。チョコレートの原料であるカカオ豆の全てが凝縮されたパフェです。2人でシェアするのがおすすめ(画像提供:バニラビーンズ)

2014年にオープンしたVANILLABEANS(バニラビーンズ)みなとみらい本店。緑に囲まれたロケーションで行列して待つ間も心地よい(2018年4月2日撮影)

2014年にオープンしたVANILLABEANS(バニラビーンズ)みなとみらい本店。緑に囲まれたロケーションで行列して待つ間も心地よい(2018年4月2日撮影)

【DATA】
場所:横浜市中区海岸通5-25-2 シャレール海岸通1階
営業時間:11:00~19:00(カフェL.O.18:00)
定休日:水曜
交通・アクセス:みなとみらい線馬車道駅 4番出口より徒歩約3分
TEL:045-319-4861
地図:Googleマップ
URL:VANILLABEANS(バニラビーンズ) http://vanillabeans.yokohama/
 

【横浜駅東口】パティスリーパブロフ 横浜ベイクォーター店

場所は横浜ベイクォーター5階。オープン型ショッピングモールなので、空が感じられる、気持ちのよい空間(2018年3月16日撮影)

場所は横浜ベイクォーター5階。オープン型ショッピングモールなので、空が感じられる、気持ちのよい空間(2018年3月16日撮影)

元町に本店を構える、パウンドケーキ専門店「パティスリーパブロフ」。横浜駅東口の商業施設「横浜ベイクォーター」5階にショップがあります。

本店同様、「オリジナル生パウンドケーキ」、「焼き菓子パウンドケーキ」、甘くないパウンドケーキ「ケーク・サレ」、「パウンドケーキクグロフ」などを販売しています。箱を開けたとたん、「わぁ!」と声をあげてしまうほどの可愛らしさです。
 
「パブロフオリジナルアソート(7個入1600円、14個入3200円、21個入4800円 ※すべて税込、ギフトラッピングは別途)」(画像提供:パブロフ)

「パブロフオリジナルアソート(7個入1600円、14個入3200円、21個入4800円 ※すべて税込、ギフトラッピングは別途)」(画像提供:パブロフ)

おすすめは、7種の味が楽しめる「パブロフオリジナルアソート」。焼き菓子パウンドケーキ(マロン・チョコレート・オレンジ・バニラフレーズ・ピスタチオショコラ・キャラメルフィグ・抹茶)を詰め合わせてあります。オリジナル生パウンドケーキのおいしさはそのままに、常温で約2週間、日持ちするのが特徴。遠方の方へのギフトにもおすすめです。
オリジナル生パウンドケーキは要冷蔵。素材にこだわり、フルーツなどを美しく飾り付けてあるパウンドケーキです。レギュラー商品のほか、季節限定商品もあります(2018年3月16日撮影)

オリジナル生パウンドケーキは要冷蔵。素材にこだわり、フルーツなどを美しく飾り付けてあるパウンドケーキです。レギュラー商品のほか、季節限定商品もあります(2018年3月16日撮影)

店内にはイートインスペースがあり、セルフサービス(無料)のコーヒーか紅茶をいただきながら、すぐに食べることができます(2018年3月16日撮影)

店内にはイートインスペースがあり、セルフサービス(無料)のコーヒーか紅茶をいただきながら、すぐに食べることができます(2018年3月16日撮影)

【DATA】
場所:横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター5階
営業時間:11:00~20:00
定休日:横浜ベイクォーターに準ずる
交通・アクセス:横浜駅きた東口Aからベイクォーターウォーク経由徒歩約3分
TEL:045-461-5322
URL:パティスリーパブロフ http://www.pavlov.jp/
※パティスリーパブロフ元町本店の記事は⇒横浜でフレンチトーストがおいしいカフェ
※パティスリーパブロフGINZA SIX 店の記事はこちら⇒オールアバウト公式ガイドブログ
 

【横浜駅西口】ストラスブール ジョイナス横浜店

ストラスブール ジョイナス横浜店では、工房を併設しており、焼き立て・作り立てのスイーツが随時、並びます(2018年3月19日撮影)

ストラスブール ジョイナス横浜店では、工房を併設しており、焼き立て・作り立てのスイーツが随時、並びます(2018年3月19日撮影)

横浜・丸山台に本店を構える「ストラスブール」。横浜駅西口の商業施設 ジョイナス地下1階「ダイヤキッチン」内にショップがあります。
 
「チーズインバウム(焼き立て6個入、1300円税別)」……常温で持ち帰ることができ、冷蔵庫で保管すれば約3日間、日持ちします(画像提供:ストラスブール)

「チーズインバウム(焼き立て6個入、1300円税別)」……常温で持ち帰ることができ、冷蔵庫で保管すれば約3日間、日持ちします(画像提供:ストラスブール)

人気は「チーズインバウム」。バウムクーヘンとベイクドチーズケーキを1つに合わせた、ユニークなスイーツです。二度焼きしたバウムクーヘンは、驚くほど軽くてサクサク。レモンの酸味が効いた、まろやかな味わいのベイクドチーズケーキとの相性は抜群です。見た目と異なる食感に驚くことと思います。
焼き立ての「チーズインバウム」は、二度焼きしたバウムクーヘンのサクサクとした軽い食感と、チーズケーキのふんわりした食感が楽しめます(2018年3月21日撮影)

焼き立ての「チーズインバウム」は、二度焼きしたバウムクーヘンのサクサクとした軽い食感と、チーズケーキのふんわりした食感が楽しめます(2018年3月21日撮影)

店頭では、焼きたてと冷凍の2種類を販売。すぐに食べる場合は焼き立てと、ギフトにするなら冷凍をチョイスしましょう。焼き立てはサクサクとしたバウムクーヘンとふんわりしたチーズケーキのハーモニーが、冷凍はそのまま食べればアイスのよう、冷蔵庫で2~3時間解凍すればチーズケーキの濃厚な味わいが楽しめます。

【DATA】
場所:横浜市西区南幸1-4 ジョイナス地下1階「ダイヤキッチン」内
営業時間:10:00~21:00
定休日:ジョイナスに準ずる
交通・アクセス:横浜駅西口直結
TEL:045-620-5735
URL:ストラスブール http://stras.jp/
※横浜・野毛のMeat Cafe OJIMA(ミートカフェ オジマ)では同店とコラボしたパイを販売⇒横浜の絶品・肉厚ハンバーガー5選!
 

【日本大通り】横濱山手 BLOMA ROSA(ブロマ ローザ)

ローズマドレーヌ(1個324円税込)……天然由来の素材を使い、見た目の美しさと風味を損なわないよう、ていねいに焼き上げられています(2017年5月11日撮影)

ローズマドレーヌ(1個324円税込)……天然由来の素材を使い、見た目の美しさと風味を損なわないよう、ていねいに焼き上げられています(2017年5月11日撮影)

横浜土産の定番・ハーバーでおなじみの「ありあけ」が手掛ける、バラの花をモチーフにした洋菓子ブランドです。

BLOMAとは、Bloom(花が咲く)×Bruff(山手)×Yokohama(横浜)を掛け合わせた造語。「バラの歴史とゆかりの深い、横浜・山手で、手をかけてバラを育てるように、丹精込めたお菓子作りでお客さまの気持ちを咲かせたい」という思いが込められています。
ローズマドレーヌの5種類の色は、次のような意味を持っています。ストロベリー<ピンク=感謝>、マンゴー<黄=友情>、キャラメル<赤=情熱>、ブルーベリー<青=夢叶う>、ホワイトチョコ<白=尊敬>(画像提供:ありあけ)

ローズマドレーヌの5種類の色は、次のような意味を持っています。ストロベリー<ピンク=感謝>、マンゴー<黄=友情>、キャラメル<赤=情熱>、ブルーベリー<青=夢叶う>、ホワイトチョコ<白=尊敬>(画像提供:ありあけ)

バラをかたどった「ローズマドレーヌ」は全5種類(ストロベリー、マンゴー、キャラメル、ブルーベリー、ホワイトチョコ)。いずれもニュージーランド産バターと、製法にこだわった風味豊かなアーモンドパウダーを使い、ふんわり・しっとりとした食感が特徴です。

ありあけ本館 ハーバーズムーンほかありあけ直営店、一部店舗にて購入できます。

【DATA】
ありあけ本館 ハーバーズムーン
場所:横浜市中区日本大通36 シティタワー横濱1階
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
交通・アクセス:みなとみらい線 日本大通り駅3番出口より徒歩3分、JR根岸線 関内駅南口より徒歩7分
TEL:045-210-9778
地図:Googleマップ
URL:ありあけ本館 ハーバーズムーン http://www.harboursmoon.com/

 

【横浜駅東口】プリンショップマーロウ そごう横浜店

「プリンショップマーロウundefinedそごう横浜店」は2000年にオープン。定番商品と合わせて、期間限定の「マンスリープリン」や限定ビーカーのプリンも販売しています(2018年3月16日撮影)

「プリンショップマーロウ そごう横浜店」は2000年にオープン。定番商品と合わせて、期間限定の「マンスリープリン」や限定ビーカーのプリンも販売しています(2018年3月16日撮影)

1984年の創業以来、特注のオリジナル耐熱ビーカー入りプリンを作り続けている「マーロウ」。当初は「レストランマーロウ秋谷本店」のデザートとして提供されていたビーカー入りプリンですが、評判となりテイクアウトの販売もスタート。2018年4月現在、8店舗(神奈川県6店、東京都2店)とオンラインショップ等で販売しています。
 
一番人気は「北海道フレッシュクリームプリン(810円税込)」画像は期間限定で販売されていた「横浜三塔プリン(キング)」(画像提供:マーロウ)

一番人気は「北海道フレッシュクリームプリン(810円税込)」。画像は期間限定で販売されていた「横浜三塔プリン(キング)」(画像提供:マーロウ)

一番人気は「北海道フレッシュクリームプリン」。北海道特選の牛乳と生クリーム、質の良い食菜卵、本物のバニラビーンズを使ったなめらかで濃厚な味わいが楽しめます。マーロウのビーカーは返却すると200円(※)返金されます。※2019年12月1日より返却代金1個150円税込

【DATA】
場所:横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店 地下2階
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休
交通・アクセス:横浜駅東口から徒歩約3分
TEL:045-465-2111(代表)
地図:Googleマップ
URL:プリンショップマーロウ http://www.marlowe1984.com/

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。