圧倒的な美しさ!バロックの古都ドレスデン

ドレスデン旧市街

「エルベ川のフィレンツェ」といわれるドレスデン。バロック建築が並ぶ旧市街は圧倒的な美しさ

ドレスデンはドイツ東部きっての人気観光都市。この街の最大の見どころともいえるのがエルベ川沿いに建ち並ぶバロック建築群で、その美しさは「エルベのフィレンツェ」と称されるほど。この基礎を築いたのは、ドレスデンがザクセン王国の首都だった全盛期、ザクセン - ポーランド王だったアウグスト1世。その偉業や武勇伝から(ライオンのミルクで育った力持ちで、女性にモテて側室が360人以上もいたとか!)アウグスト強王とも大王とも呼ばれています。ドレスデンの街は第二次世界大戦の大空襲でほとんどが破壊されてしまいましたが、戦後長い期間をかけて原型に忠実に再建されました。
 
ドレスデン劇場広場

ドレスデン城や教会など歴史的建築物に囲まれた劇場広場


ドレスデンは日本でいえば京都にもたとえられるほど歴史と文化がつまった古都。くわえて新しい魅力もたくさんあります。さらに近郊にはドイツきっての絶景や美しい古城など人気スポットがいくつもあるので、見どころを全部見ようと思ったら何日あっても足りないくらい。名物料理やお菓子の宝庫でもあり、グルメな楽しみもいっぱいです。ここではドレスデンに行ったらぜひ見ておきたいこと、やっておきたいこと、郊外の必見スポットをまとめました。

こちらの記事も参考にどうぞ
>>ドレスデンのおすすめレストラン&カフェと名物グルメ
>>ドレスデンのお土産&ショッピングおすすめ8選
>>ドレスデン中心のおすすめ高級ホテル5選
 

ドレスデンへのアクセス

ライプツィヒからICEで約1時間15分
ベルリンからECで約2時間
フランクフルトから約5時間半

ドレスデンを基点にマイセンやソルブ人の住むオーバーラウジッツ地方へ足を延ばすのもおすすめです。
参考記事>>>マイセン磁器のふるさと探訪-おすすめ観光とグルメ
 

ドレスデンの観光案内所

ドレスデン中央駅のほか、旧市街のフラウエン教会前に建つビル「QF-Passage」地下(住所:Neumarkt 2, 01067 Dresden)の案内所が便利。市内交通乗り放題のドレスデンシティカードや市内美術館が無料になるミュージアムカード(※歴史的緑の丸天井除く)、ドレスデンのお土産なども購入できます。

ドレスデン観光局のホームページ
 

フラウエン教会(聖母教会)

フラウエン教会

再建工事を経て美しく甦ったフラウエン教会はドレスデンのシンボル


旧市街の中心に建つ壮大なドームを持つフラウエン教会。現在はとても美しい姿ですが、第二次世界大戦で崩壊した後はその瓦礫の山が「戦争の傷跡」として長い間放置されたままでした。本格的な再建工事がスタートしたのは東西統一後の1994年のこと。オリジナルに忠実にできるだけ元の資材を使用し、ひとつひとつのパーツが元の場所へ埋め込まれました。黒と白のつぎはぎのように見えるのはそのためです。「世界最大のジクソーパズル」ともいわれた気の遠くなるような作業を経て、2005年にようやく完成。以後、ドレスデンで最も人気のスポットとなっています。

教会のてっぺんにかかる十字架は、イギリスから和解の印として贈られたもの。ドレスデンを空爆した英軍兵の息子さんが制作したそうです。「平和と和解の象徴」として生まれ変わったフラウエン教会は、いまのドレスデンの象徴的存在。まずはここから、ドレスデン観光を始めてみましょう。

詳細記事>>>美しく甦ったドレスデンのフラウエン教会

<DATA>
Frauenkirche
住所:Georg-Treu-Platz 3  01067 Dresden
TEL:0351-65606100
営業時間:平日 10:00~12:00 13:00~18:00 週末はミサやイベントスケジュールによる
料金:寄付金 オーディオガイド2.5ユーロ(日本語あり)展望台は8ユーロ
アクセス:中央駅から徒歩15分。路面電車駅Altmarktから徒歩2分ほか

次のページではドレスデン旧市街の必見スポットをご紹介。あの伝説の名画も登場しますよ!