ドレスデン新市街の芸術村「クンストホーフ・パッサージュ」

kunsthof1

壁一面に楽器の形の雨どいが張り巡らされた「変化の中庭」。アヴァンギャルドなアパート!

kunsthof2

「動物の中庭」には巨大なキリンが!

ドレスデンのトレンド発信地、ノイシュタット(新市街)のなかでもミックスカルチャー色が強いオイセレ・ノイシュタット地区は、ゆる~い雰囲気のなかに個性的なショップが点在していてお散歩が楽しいエリアです。この界隈のシンボル的存在なのが、アーティストたちが運営する「クンストホーフ・パッサージユ Kunsthofpassage 」。歴史保存建造物のアパートや中庭自体がアートしている「芸術村」のような一角で、観光客にも人気のスポットとなっています。

 


kunsthof3

「変化の中庭」にあるアパート

このパッサージュは5つのホーフ(中庭)が迷路のようにつながっていて、それぞれ「動物」「変化」「エレメント」「光」「色」をテーマに建物と庭自体がアート作品となっているのが特徴。例えば「動物の中庭」では、建物の壁を巨大なキャンバスにしてキリンや猿など動物をモチーフにした巨大アートが描かれ、次に現れる「変化の中庭」では真っ青な壁一面にブリキの雨どいが張り巡らされています。よく見るとこの雨どいは楽器のようなフォルムになっていて遊び心いっぱい。定期的に水が流れる仕掛けなので実際に水が伝わって落ちてくる様子を見ることができます。

カフェもショップもユニーク!

kunsthof4

中庭に面した1階に個性的なカフェやショップ、ギャラリーなどが入居。写真は「光の中庭」

kunsthof5

風水グッズのショップ

クンストホーフの建物の1階部分には、文房具店に雑貨屋さん、アンティークショップ、バレエスタジオなど個性的なお店が約20店舗入居しています。アクセサリーや陶器、ガラス作品、皮製品などクリエイターのアトリエ兼ショップが多いのも特徴。作家さんとの会話を楽しみながら、1点モノの自分へのお土産を見つけてみてはいかがでしょうか。

 


kunsthof6

ケーキが美味しいカフェ

クンストホーフは飲食店もユニーク。風水カフェ、手作りアイスが評判のカクテルバー、世界中のクラフトビール300種が揃うパブなど個性派揃い。面白そうなお店ばかりでどこへ入ろうか迷ってしまいますね。

建物もお店も手作り感にあふれるクンストホーフ・パッサージュ。豪華壮麗な旧市街とはまたひと味違ったドレスデンの芸術村で、ゆるゆると流れる心地よい時間を感じてみてください。

取材協力:ドイツ観光局

<DATA>
Kunsthofpassage Dresden
住所:パッサージュの入口はGörlitzer Str. 21-25またはAlaunstr. 70 01099 Dresden
営業時間:店舗によりますが11時頃からオープンすることが多いです。
アクセス:トラムAlbertplatzから徒歩10分


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。