ギネスブックも認めた「世界一美しい乳製品の店」がドレスデンにあった!

pfund1

これが「世界一美しい牛乳屋」inドレスデン!実物は迫力満点なのでぜひその目で確かめてみてください

東部ドイツきっての人気観光都市ドレスデン。この街の観光スポットといえば壮麗なバロック建築が立ち並ぶ旧市街が有名ですが、エルベ川を挟んだ新市街にもぜひとも訪れたいスポットがあります。

pfund2

隅々まで美しいのでじっくり鑑賞したい

そのなかのひとつがギネスブックに「世界一美しい乳製品の店」として登録されている「ドレスナー・モルケライ・ゲブリューダー・プフント Dresdner Molkerei Gebrüder Pfund」。プフント兄弟のドレスデンの乳製品店、という意味です。創業者のプフントさんが農場から運んできた牛乳を町で売り出したのは今から130年以上も前の1880年のことでした。その後牛乳でつくったチーズやヨーグルトなども売るようになり、1891年に現在の場所に移転してお店を拡大。その時に内装を担当したのがドレスデンにあった陶磁器メーカー、ヴィレロイ&ボッホ社だったのです。

それにしても「世界で一番」って認定されるなんて、いったいどれだけ美しいのでしょう? ぜひともこの目で確かめてみたい、と訪れたガイド。一歩足を踏み入れて思わずあんぐり! 床から壁、天井にいたるまでヴィレロイ&ボッホ社による手描きタイルで埋め尽くされた店内は息を呑むような美しさ! これはたしかに、世界一美しい牛乳屋さんに違いない……いやはや、恐れ入りました。

可愛いお土産と美味しいケーキもあります

pfund3

可愛い雑貨がいっぱいでショッピングも楽しい!朝食用プレートはドイツらしいお土産

pfund5

チーズケーキも絶品

ここでは牛乳やチーズ以外にも、チョコレートやキャンディなどの食品、石けんやスキンケア用品、入浴剤など牛乳を使った様々な商品が揃います。他にもお店のタイルがデザインされたポストカードやマグネット、朝食用のプレートにエコバッグまで、可愛いグッズがぎっしり。雑貨好き、可愛い物好きの女子なら興奮すること必至です。

店内では作りたての牛乳やバターミルクを飲めるほか、2階のレストランでいただける朝食セットやドレスデン名物のチーズケーキ「アイア―シェッケ」も美味しいですよ。

この牛乳屋さん、意外にも(今のところ)日本のガイドブックではあまり紹介されていないようですが、ドレスデンでは観光バスが次々とやってくるほどの有名スポット。ゆっくり見たい人は朝イチで訪れることをおすすめします。

※店内は通常は写真撮影禁止ですのでご注意ください。

取材協力:ドイツ観光局

<DATA>
Dresdner Molkerei Gebrüder Pfund GmbH
住所:Bautzner Str. 79   01099 Dresden
TEL: 0351 - 808080
営業時間:月~土10~18:00 日祝10:00~15:00
アクセス:トラム11番 Pulsnitzer Str. 下車
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。