アボカド味噌魚介サラダ

所要時間:20分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

アボカド味噌魚介サラダ

プレーンヨーグルトと白味噌のコラボレーション。発酵という行程を経てできた食材は胃腸の働きをサポートし消化吸収を促進します。一風変わった和風テイストのドレッシングがアボカドと魚介のうまみを引き立てます。 アボカドには脂肪を分解するリパーゼという酵素が豊富に含まれており抗酸化作用もあります。

アボカド味噌魚介サラダの材料(2人分

材料
アボカド 正味80g
シーフードミックス 冷凍 今回はえび50g、いか50gを使用
ヨーグルト 無糖のもの 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1/2
白味噌 小さじ1
レモン汁 1g
皮をむいたアボカドは空気にふれると色が黒ずんできます。食べる直前に作ってください。

アボカド味噌魚介サラダの作り方・手順

作り方

1:シーフードミックスを下茹でする

シーフードミックスを下茹でする
鍋に水を入れて沸騰させ、冷凍えびといかを入れて2分程茹でます。湯を捨て粗熱をとっておきます。

2:アボカドを切る

アボカドを切る
アボカドは縦二等分に切ります。種をとって皮をむき、一口大に切ります。

3:サラダソースを作る

サラダソースを作る
ボウルなどに無糖ヨーグルト、マヨネーズ、白味噌、レモン汁を入れて混ぜ合わせます。

4:材料を和える

材料を和える
サラダソース、アボカド、シーフードミックスを和えます。

ガイドのワンポイントアドバイス

お好みでわさびを加えると、ピリッとした辛みがアクセントとなり、美味です。お酒のおつまみにもぴったりです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。