【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
 あなたは自身の結婚適齢期を何歳と考えていますか? 25歳――まだ結婚したくない方も多くいらっしゃると思います。でもね、実際には25歳~29歳が一番市場価値が高いのです。

しかし、この年代の女性は恋愛や結婚の願望が強くないと自分から行動しません。積極的に出会いの場を作ったり、結婚のための自分磨きをしたりしないのです。確かに、社会に出て日が浅いので、仕事が忙しいと思います。そのため恋愛や結婚のことをリアルに考えられなくなってしまうようです。

また、この年代は実家暮らしも多く、お嬢さん体質が抜けていません。そのため全く家事ができない人がいます。だからこそ市場価値の高いこの年代からこそ、婚活をスタートして欲しいのです。

一人暮らしをするべし

25歳を過ぎたら一人暮らしを始めるべきです。掃除洗濯に料理など、家事全般を身につけるためにも是非独立してください。部屋で一人晩ご飯をしたり、一人酒をしたりしていると、寂しさがつのり、恋愛や結婚願望がむくむくとわいてきます。

女子会は封印するべし

社会に出た友人たちとの女子会って、楽しいですよね。それはよく分かりますが、独身女性との女子会は一切禁止です。いつものメンバーの女子会は言ってみれば「抜け駆け恋愛禁止の結婚しなくてもいいよネ同盟」だからです。お互いの恋愛や結婚を、全力で阻止するための助言をしあうだけです。楽しい足の引っ張り合いはしばらくお休みです。

自分の人生設計を立てるべし

社会に出てまだ日が浅いあなたは、いつまで仕事をするのかなんて考えていないと思います。
あなたの立てる人生設計は?思い描いて書き出してみましょう!

あなたの立てる人生設計は?思い描いて書き出してみましょう!


でも、健全で幸せな恋愛と結婚を望むのなら、生命保険のコマーシャルではありませんが、人生設計を立てましょう。いつまで働くか、どのような人と結婚したいか、どこに住みたいか、子供は何人欲しいか、子供の進学は私立か公立か、貯金の予定はなど、時間のあるときになるべく細かく書き出してみましょう。もちろん理想で構いませんが、あまりにぶっ飛んだのはだめです。

>>これを守って20代で結婚しましょう!