【太ももヤセ】ぶよぶよ内ももをそぎ落とす骨筋(コルグン)

※骨を感じるくらいのやや強めの圧で行いましょう。
jpeg

太もものセルフケア1


1. 片方の足を少し立てて、太ももの上(前もも)から内側(そけい部)に向かって、手をすべらせます。太ももの肉を内側に押し込むようにして、刺激しします。9回繰り返した後、反対側の足も同じように行います。




 

jpeg

太もものセルフケア2


2. 片方の膝を立てて座り、両手を立てた足のひざの裏に置き、足の付け根までさすり上げます。手のひらに力を入れながらひと息で行います。 9回繰り返した後、反対側の足も同じように行います。



 

jpeg

太もものセルフケア3


3. まずは片方の足を少し立てて、太ももの上(前もも)から内側に向かって、手をすべらせます。そのまま、そけい部(内もも側の足の付け根)に触れた手に、反対の手を添えて、力を入れて、太ももの下(裏もも)へ奥深くスライドさせます。太ももに溜まった老廃物を集め、排出させるイメージで行いましょう。 くり返した後、反対側の足も同じように行います。

 

【ふくらはぎヤセ】凝ったシシャモ脚をスラリとさせる骨筋(コルグン)

※骨を感じるくらいのやや強めの圧で行いましょう。

jpeg

ふくらはぎのセルフケア1

1. 片方の膝を立てて座り、写真のように両手の親指を足の甲にあて、四本の指を土踏まずにあて、足を包みます。両方の手の親指を足の甲から、それぞれの指と指の間にゆっくり滑らせます。9回繰り返した後、反対の足も同じように行います。





jpeg

ふくらはぎのセルフケア2

2. 足と同じほうの手の指先をそろえて、足首の後ろから膝の下までふくらはぎ裏の中央部をくるくるとなで回しながら、さすりあげます。9回繰り返した後、反対側も同じように行います。




 
本場の韓国のお店では足で踏んでおこなう施術なので、セルフで行う際は、骨を押すようなイメージで強い圧をかけて行いましょう。どれも簡単にできる、セルフケア骨筋(コルグン)なので、毎日のセルフケアにとりいれて、スッキリとした手足を目指しましょう。

【取材協力&写真提供】 韓国・ソウル『骨筋(コルグン)Webeauty』(日本語サイト)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。