お化けが隠れているコットンキャンディカクテル(カルピス)

お化けカルピス

お化けカルピス

ハロウィンの絵本に登場するお化け・ゴーストは、自分がお化けなのになぜか怖がり屋さんが多いのです。しかしゴーストは自由自在に飛び回ることができるので、あなたの家のどこかにも隠れているかもしれませんよ。 もしジュースのグラスの中に隠れているのを見つけたら、綿菓子を被せて閉じ込めちゃいましょう!

コットンキャンディカクテル(カルピス)の作り方

材料:チョコペン、綿菓子、カルピス。

1.チョコペンでグラスの中にお化けの絵を描きます。絵を描くのが難しければ、グラスの下にゴーストのイラストを敷き、イラストをなぞるようにすると簡単です。
チョコペン

チョコペンでグラスの内側にゴーストの絵を描きます。


 
2.チョコレートが固まったら、グラスにカルピスを注ぎます。
カルピス

グラスにカルピスを注ぎます。


 
3.ジュースを飲む直前に、グラスに綿菓子をフワッと被せます。綿菓子は水に濡れるとすぐに溶けてしまうので、ジュースに付かないように気を付けてください。
綿菓子

グラスの上に綿菓子を被せます。

最近はカクテルやジュースのグラスの縁に、チョコレートスプレーを付けたり、棒付きキャンディやグミキャンディを飾ったり、綿菓子を被せたりするCANDY cocktail (キャンディカクテル)と言う飲み方が流行っています。ぜひハロウィンには、ジュースにお菓子を飾った可愛いいハロウィンドリンクを用意してあげてくださいね。


ハロウィン関連記事

その他、ハロウィンパーティー関連記事一覧はコチラ >>


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。