血が滴るヴァンパイアカクテル(いちごミルク)

いちごミルク

血のようなイチゴソースが滴るいちごミルク

ハロウィンと言えば白いおばけや魔女、吸血鬼などの怖い妖怪の姿が頭に浮かびますね。特に吸血鬼(ヴァンパイア)は西洋妖怪の代表格です。もしハロウィンの夜に吸血鬼に仮装するなら、血に見立てたイチゴソースが滴る甘くて怖いヴァンパイアカクテルをいただきませんか? 本物の吸血鬼になった気分を味わえますよ。

ハロウィンカクテル(いちごミルク)の作り方

材料:セリアのジャムペン又は製菓用の固めのイチゴソース、イチゴミルク。

1.セリアのジャムペン又は固めのイチゴソースを用意します。一般的なイチゴジャムの液は柔らかすぎて、上手く塗れない事があります。
セリア

セリアのイチゴソースペン


 
2.グラスの縁にイチゴソースを塗ります。少し堅いぐらいの方がグラスの縁にしっかりくっついて上手く塗れます。
縁

グラスの縁にイチゴソースを塗ります。


 
3.次にイチゴソースを湯煎で少しだけ柔らかくし、今度はグラスの縁から外側へ垂れるようにソースを塗ります。
垂らす

ガラスの縁から外側へ垂らすようにソースを塗ります。


 
4.グラスにいちごミルクを注ぎます。冷えるとイチゴソースは固まります。
注ぐ

いちごミルクを注ぐ。

5.いちごミルクを飲む時は縁に塗ったイチゴソースも一緒に飲んでくださいね。
固まる

イチゴソースは冷えると固まります。

≫次ページではおばけが隠れているコットンキャンディカクテルを紹介しています。