ドイツ観光の目玉! ロマンチック街道へ

ロマンチック街道は中世の面影を残すノスタルジックな町の宝庫 Romantische Strasse Touristik-Arbeitsgemeinschaft GbR

ロマンチック街道は中世の面影を残すノスタルジックな町の宝庫 Romantische Strasse Touristik-Arbeitsgemeinschaft GbR

ドイツ観光の定番ロマンチック街道。ここには中世の町並みや、アルプスの大自然の中にたたずむ古城や教会などが、まるでメルヘンの絵本をめくるように次々と現れます。

ロマンチック街道は、南ドイツの真ん中を縦断する観光街道。東京~大阪間に匹敵する約350Km の街道上に、28ヶ所の町々が南北に連なっています。ロマンチック街道はその発足から2010年で60周年を迎えましたが、中世の面影を残すノスタルジックな町々は、街道発足のはるか昔の19世紀以来、旅人を魅了し続けています。

とっても長い街道ですから、自然も町も南北ではかなり表情が異なります。シンデレラ城のモデルとして日本でも有名なノイシュヴァンシュタイン城はじめ、優美な古城や教会が佇んでいるのはロマンチック街道南部のドイツアルプスのふもと。中世の町並みがそっくり残る小さな町々が連なっているのは街道北半分の大平原の中です。城めぐりなら街道南側、愛らしい中世の町並みに遊んでみるなら北側を目指すのがいいでしょう。

ロマンチック街道へのアクセス

ロマンチック街道は、ドイツの国際空港からアクセスしやすい便利なロケーション。日本からのドイツ直行便は、ドイツ中部のフランクフルト空港か南ドイツのミュンヘン空港に毎日着陸するので、街道北部を目指す人はフランクフルト、南部へ向かうならミュンヘンへ飛んでくださいね。

ドイツ到着後、ロマンチック街道への交通手段はバス、電車、レンタカーになります。先ずは、それぞれのメリットとデメリットをチェックしてみましょう。

詳細記事はこちら>>>>ロマンチック街道の交通手段

宿泊におすすめの町

ロマンチック街道での宿泊は、中世の町のホテルで旅情を感じてみるのも素敵です。宿の少ない小さな町では、イベント時や夏休みなどのハイシーズンには満室になることも多いので予約するのがベター。 土壇場になってホテルを確保するなら、ホテルの数もカテゴリーも豊富な都市部の方が満足できる部屋が見つかる確率がアップするでしょう。

ここでは人気の観光スポットへアクセスしやすく、宿泊に便利な町を北から南へご紹介します。どの町も歴史と文化の香り高い美しい町ばかり。宿泊だけじゃもったいないので、各地の観光のハイライトもちょこっとご案内しておきますね。

詳細記事はこちら>>>>ロマンチック街道の宿泊地

ロマンチック街道の必見スポット

ロマンチック街道では小さな町をのんびり点々と訪ねてみたいところですが、短い日程でポイントを押さえたい人だって少なくないはず。先を急ぐ旅人だったら、先ずはロマンチック街道の二つの必見スポットを目指しましょう! 誰もが見覚えのある名所だと思いますよ。

詳細記事はこちら>>>>ロマンチック街道の必見スポット

ロマンチック街道の世界遺産

誰もが訪れる大人気スポットに続いてロマンチック街道旅行に是非加えたいのは、街道上に2ヶ所ある世界遺産。人類の文化遺産と認められているだけあって、どちらも見ごたえ抜群です。

詳細記事はこちら>>>>ロマンチック街道の世界遺産

ロマンチック街道のイベント

数百年にわたって守られてきた伝統ある祭りの数々もロマンチック街道の見どころの一部。民族衣装でのパレードなどで中世ドイツの雰囲気がより濃厚になる祭りの時期は、観光客には魅惑のシーズンです。小さな町に大勢の人が押し寄せるので、宿泊予約は必須ですよ!

詳細記事はこちら>>>>ロマンチック街道のイベント
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。