オススメの製品を紹介

最後は、オススメのモバイルバッテリーとUSBケーブルをご紹介します。

私のおすすめモバイルバッテリーは「Panasonic QE-AL201」です。容量が5000mAhで、充電に使えるUSBポートは2つあり合計1.8A出力できます。出力が低いようにも思えますが、外出先でスマホとタブレットを同時に充電することはないので、スマホを2回は満充電にできます。

なんといっても、USB充電機として使える機能が便利です。本体に折りたたみ式のコンセントプラグがあり、これをコンセントに差し込むとUSB充電機としても使えます。外出時はモバイルバッテリーとして、家にもどったらUSB充電機として使えるというワケです。

もうひとつ優れているのが、モバイルバッテリーの充電も本体のコンセントプラグを使うところです。UBS充電機として使っている間にバッテリーが充電されるので充電の手間が要らないのです。


USBケーブルは、オウルテックの2.4Aを出力できるUSBケーブルがオススメです。
2.4Aの出力が必要になることは滅多にありませんが、どんな端末でも急速充電ができるので安心して使えます。また、充電環境にシビアなWindowsタブレットでも安心して使えます。


スマホの急速充電は、バッテリーだけではなくUSBケーブルにも気を遣う必要があります。ご紹介した内容に注意して製品を揃えれば、快適な充電環境が構築できます。これから買いそろえるという方は参考にしてください。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。