スウェーデンを代表するポップグループ、 ABBA(アバ)

abba1

スウェーデンを代表するポップグループ、ABBAのメンバー 写真:Pal Allan/ABBA The Museum

マドンナやレディー・ガガなども影響を受けたといわれるスウェーデンのポップグループが、言わずと知れたABBA(アバ)です。1972年に結成され1983年に解散するまで多くのヒット曲を生み出し、ヨーロッパのみならず、アメリカ、オーストラリア、日本など世界中で人気を博しました。2組のカップル、ビョーン・ウルベーウス(Björn Ulvaeus)とアグネータ・フェルトスコーグ(Agneta Fältskog )、ベニー・アンデッション(Benny Andersson)とアニーフリード・リングスタード(Anni-Frid Lyngstad)の4人のメンバーで構成され、それぞれの名前の頭文字をとって、「ABBA」が生まれました。

多くの人々の印象に残っているのが、1979年にヨーロッパの音楽の祭典、ユーロビジョンコンテストで優勝したグループの代表曲「恋のウォータールー(Waterloo)」です。このほかにも映画になった「マンマ・ミーア(Mamma Mia)」や「ダンシング・クィーン(Dancing Queen)」など数多くの名曲を残したABBAは、2010年にロックの殿堂入りを果たしています。

こちらの記事も合わせてどうぞ>>>ストックホルムの「ミュージアム島」 必見の博物館5選ストックホルム中心部のエリアガイド

あなたも5人目のメンバーに!

abba3

見覚えのある衣装やレコードなどがずらりと並ぶ館内 写真:Ake E:son Lindman/ABBA The Museum

ABBA博物館は、数多くの美術館・博物館の点在しているストックホルムのユールゴーデン島にあり、2013年5月7日のオープン以来、訪れる観光客は後を立ちません。博物館では、メンバーの衣装や小物に始まり、楽器に映像、レコードなど加えて、ABBAの音楽の歴史やスタジオ などを見ることができます。ファンならば、きっと当時を思い出さずにはいられない一品に出会えることでしょう。

ABBAにゆかりの深い場所、ポーラースタジオ(Polarstudion)も再現されており、名曲の音が生み出される現場となったミキサーに触れることができます。訪れるゲストに5人目のメンバーになった気分になってほしいという願いから、伝説の衣装を着て、ポーラースタジオで 歌ったり、 舞台に上がったりしてABBAの世界が満喫できるのも、この博物館の大きな魅力です。