「自分の髪はくせ毛」って、思い込んでいませんか?

あなたはくせ毛?それとも直毛?

あなたはくせ毛?それとも直毛?

自分の髪がくせ毛なのかを判断をするのは、意外と難しいもの。元々直毛の人でも、カラーリングやパーマによって髪がダメージを受けていると、一時的にくせ毛のような、うねりを持つことがあります。

また、湿気の多い日に髪の毛が広がるからといって、必ずしもくせ毛だとは限りません。これも髪の毛に蓄積されたダメージが原因になっている可能性があるからです。「自分は絶対にくせ毛!」と思いこんでいても、実は髪の毛のコンディションによって、そう勘違いしているだけということもあるのです。

自分がくせ毛かどうかわからない、またはどのぐらいのくせ毛なのかを知りたい方は、くせ毛診断であなたにあったヘアースタイルや普段のケア方法がわかります。これからする質問にぜひ答えてみてください。
 

まずは「くせ毛診断」でセルフチェック!

くせ毛がどうかを判断するために、以下のチェックシートを利用してみましょう。各設問に解答して、最終的な合計数値で自分のくせ毛度合いを判断することができます。この結果次第で、今後の対処法も検討すると良いでしょう。

ちなみに髪の毛のうねりに関しては、乾いているときよりも塗れているときの方がうねりが出やすいので、塗れている状態でチェックするのがおすすめです。

【くせ毛診断チェックシート

・髪が、部分的に縮れている    □はい □いいえ
・一本一本緩やかなウエーブがある □はい □いいえ
・前髪がうねる          □はい □いいえ
・湿度が高い日は髪の毛でわかる  □はい □いいえ
・髪がまとまらない        □はい □いいえ
・ヘアカラーをしている      □はい □いいえ

次は、チェックシートの結果を説明します。