3月は桜も咲いて、まさに春の訪れを楽しめるシーズン。ネイルにも花を咲かせてみませんか? 淡いピンクやホワイトを使って描く、エレガントな大人フラワーデザインをご紹介します。


王道!ピンク×フラワーで大人かわいく

ピンクで描くフラワーモチーフは甘くなりすぎないよう、デザインを大人めに。
さりげなく色が違う花びらがオシャレ

さりげなく色が違う花びらがオシャレ


デザインは1本でアクセントに

デザインは1本でアクセントに



ピンクで描いたフラワーモチーフは、大人の可愛らしさを引き出すデザインです。白で花びらの輪郭を描き、凹凸感を出します。透け感のあるピンクで花びらを1枚1枚塗り、少しだけ色を変えるのがコツ。花びらもベタっと塗らずに、あえてムラづきにしてニュアンスを楽しむのが大人流です。

オールホワイトのイイ女系フラワー

凛としたホワイトフラワーが一際目を引く、パーティやウエディングにも◎なデザイン。
丁寧に描かれたフラワーはまさに大人仕様

丁寧に描かれたフラワーはまさに大人仕様



透明感があるので、軽やかな印象

透明感があるので、軽やかな印象


クリアのベースに、マットな白で花びらを外側から1枚ずつ重ねていきます。より花びらを際立たせるために、花びらには白で縁取りを。最後に花弁に見立てたホワイトのパールを飾れば、グラデーションが美しい大輪の花の完成です。他の指は、クリアのベースにホワイトの逆フレンチを描きシンプルにまとめます。


■ネイルアートデザイン制作■
ネイルサロン erikonail 
OMOTESANDO(03-3409-5577)、SHINJUKU(03-3352-0129)
GINZA(03-6252-3300)、HIROO by erikonail(03-3442-1155)
taAko-izu by erikonail(03-5785-2228)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。