自宅で手軽にいちごアイスクリームを作ってみよう

所要時間:60分以上

カテゴリー:スイーツアイスクリーム

 

フレッシュないちごが香る、やさしい味わいの手作りアイス

メインの材料はいちごと生クリーム! これでアイスクリームを作ってみませんか? 材料を必要最低限に絞ってみたので、市販のアイスクリームとは違って濃厚さやなめらかさは劣ってしまうかもしれませんが、素朴でやさしい味わいとクリーミーな口当たりが楽しめます。なによりフレッシュないちごを作っているので、いちごの濃厚さがしっかりと味わえます。

作り方の手順は3つ。まずいちごを電子レンジでジャムにすること。次に生クリームを泡立てること。最後に冷凍庫で冷やすこと。使う調理器具も少なくてすむので、気軽に作れるのが魅力のレシピです。


簡単いちごアイスクリームの材料(4人分

簡単いちごアイスクリーム
いちご 200g
グラニュー糖 20g
レモン汁 大さじ1
生クリーム 200ml
生クリーム200mlでできる分量です

簡単いちごアイスクリームの作り方・手順

簡単いちごアイスクリーム

1:いちごを切る

いちごを切る
いちごを洗って、ヘタを切り落とし、1/4-1/6に切ります。

耐熱用ボウルにいちご、グラニュー糖、レモン汁を入れ、10分ほど置いて、いちごから水分を出します。
耐熱用ボウルは大きめのものを選びましょう

2:いちごを温める

いちごを温める
ボウルにラップをふんわりとかけて、600Wで2分加熱します。いちごが加熱されて、いちごの果汁がしっかりと出てきます。

ラップを外して、600Wでさらに2分加熱します。いちご果汁の水分が蒸発して、煮詰まります。できあがって、水分量が多いようなら、様子を見ながら1分加熱します。

3:生クリームを泡立てる

生クリームを泡立てる
ボウルに生クリームを入れ、7分立てほどにしたら、冷ました[2]のいちごを加え、冷凍できるタッパーなどに入れて、冷やし固めます。

4:冷やし固める

冷やし固める
2時間ほどで固まるので、スプーンですくって盛り付けて、いただきます。固まりすぎている場合は、常温に5分ほど置いて柔らかくしてからいただきます。

ガイドのワンポイントアドバイス

市販のいちごジャムを使う場合は、メーカーによって甘さが違うので、甘さをみながらいちごジャムの量を調整してみてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。