ヒッピーシェイク

ヒッピーシェイク

ヒッピーシェイク

まだまだ寒さ厳しい日が続きますが、今から気になるのが、春夏ファッション! 今回は、ファッショニスタから絶大な人気を誇る、高感度セレクトショップ「ESTNATION(エストネーション)」のバイヤーである吉田育世さんに聞いた! 2015年春夏のトレンドジュエリーをご紹介します。世界中のジュエリーに触れている吉田さんのおすすめトレンドジュエリーは一体何? まずはジュエリーから、春のトレンドを取り入れてみませんか?

―2015年春夏のトレンドジュエリーを教えてください。


エストネーション バイヤー 吉田育世さん
「2015年春夏の洋服のトレンドは、70年代・ボヘミアン・エキゾチックなテイストがボリュームゾーンとなり、フォーカスされるシーズンです。今シーズンの洋服に合わせるジュエリーとして、リュクス感のある小物や、ボヘミアンテイストのジュエリーがマッチします。 ヒッピーの代表的なモチーフである、羽(フェザー)や矢(アロー)のモチーフやシェル(貝)を取り入れたいもの。ボヘミアンテイストなジュエリーも、ゴールドやマットゴールド使いをすることで大人っぽい仕上がりになります。
ヒッピーシェイク

ヒッピーシェイク

そして、スタイリングのキーワードは、ずばりレイヤリング。どのアイテムも、自由に重ね付けする傾向が更に強くなっています。ミディリングやWリングは引き続きトレンドとして上がっており、耳元のアイテムもバリエーションが増えています。シングル(片耳)ピアスが幅広い年齢層に浸透してきており、アシンメトリーに左右違うデザインや、大振りでインパクトの強いピアスを片耳だけに付けるなど、デザインだけでなく、ジュエリーの付け方が変化してきています。

次のページでは、トレンドのロマンティックヒッピーをご紹介します。