今回はこんな質問が届きました

Q.肌のくすみが気になるのでファンデーションを変えたいです。透明感のある仕上がりでくすみにくく、自然なツヤが感じられるファンデーションの選び方を教えて下さい。(40代・会社員)


A.大人の肌をファンデーションだけで透明感を出すのは至難の技……。化粧下地で肌色をコントロールしてくすみをフォローしましょう

太くて多くてクセ毛の髪をやわらかくする方法

 

最近のファンデーションは、仕上がりがナチュラルかつ薄づきでカバー力もあり、本当に優秀です。ご相談者の年代ならなるべくファンデーションは少なめにしたほうが、より自然に今ドキの肌に仕上がります。つまりは、大人はファンデーションだけでキレイになろうとは思ってはいけません。ファンデーションだけではなく、化粧下地をうまく活用するといいですよ。

下地がいいのは、しっかり塗っても厚づき感が出ず、悪目立ちしないところ。下地は、スキンケアとファンデーションの間にあるアイテムで、スキンケア効果とベースメイク効果の両方が入っているものが多いです。つまり、乾燥や紫外線から肌を守るガード機能や、美肌を底上げするスキンケア機能の他、肌色の補正を行うものもあり、くすみが気になるなら、肌色をワントーンアップさせてくれるタイプがおすすめです。

例えば、くすみをカバーしたいからとファンデーションで覆い隠すように塗るより、下地の段階で明るさやツヤをUPさせておけばファンデは少量で充分です。仕上がりもだんぜん自然です。下地は素肌の状態を底上げするのが得意なアイテムなのです。そのうえ透明感が高い仕上がりになりますよ。

ちなみに、下地にはタイプがあります。毛穴の開きをカバーするもの、渇きを潤す保湿効果の高いもの、肌のくすみやいらない影を光の効果で目立たなくするものなど。仕上がりの好みや、肌悩みによって選んでみましょう。今回のご相談者の方は、肌のくすみが気になるということでしたので、肌の明るさをアップするカラーコントロール効果のあるタイプを使うといいですよ。

また、下地クリームはちゃんと塗るのがポイントです。顔の広い面だけなく、目尻や小鼻などパーツのすみっこも指先を使って、きちんとカバーするようにしましょう。頬やコメカミなどのくぼみの影が気になる場合は、そこの部分に下地を重ね塗りすると明るさが増して気にならなくなりますよ。

BBクリームやCCクリームも同様です。基本的には下地と同じカテゴリーと捉えて、1品でも上にファンデを重ねてもOKと考えて下さい。忙しい朝、ひとつで気になる部分をカバーして素肌がナチュラルに見えるBBクリームやCCクリームも悪くないです。仕上げに軽くパウダーを重ねればきちんとした肌に見えますよ。

山本さんのおすすめアイテム

 

潤わせる、与える、カバーする、輝かせる、守るがこのひとつで完成
「SK-IIのこのCCクリームはスキンケア効果が高く、しっかりカバーできるうえ自然なので、くすみが気になる人におススメ」(山本さん)SK-II オーラアクティベーター CC クリーム 8500円(税抜・編集部調べ)/2015年3月5日発売/マックス ファクター

 

 

山本浩未さん プロフィール
さまざまなメディアで大人気のヘア&メイクアップアーティスト。取り入れやすいメイクテクが、幅広い年代の女性に支持される秘密。
公式Twitterはこちら>>
公式Facebookはこちら>>

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。