Webクリエイター 加藤 若菜さん

Webクリエイター 加藤 若菜さん

Chromeを愛用するプロフェッショナルに聞く、Chromeの効率的な使い方シリーズ。今回は、フリーランスWebクリエイターとして活動する、ミストラルデザインの加藤 若菜さんにChromeの効率的な使い方をお聞きしました。

Webデザインだけでなく、SEOやマーケティング部分も意識したWeb制作全般の業務に携わっているだけあってChromeを活用されていました。WebクリエイターにとってChromeブラウザは重要なツールです。ここでは、加藤さんが愛用するChrome拡張を紹介します。

Web Designやコーディングを効率的に行うためにChromeを活用する

イベント風景

イベント風景

クラウドソーシングサービスを活用し、効率的に1人でWebの仕事をこなしているだけあってChromeブラウザとChrome拡張を使いこなしていました。また、クリエイター向けのイベントに参加しスピーカーとしても精力的に活動されています。

Web系の制作を行う方におすすめのChromeアプリとChrome拡張10選

デザインや制作を行うのに活用しているChrome拡張です。

  1. Evernote Web Clipper
  2. ColorZilla
  3. Page Ruler
  4. Web Developer
  5. WhatFont
  6. User-Agent Switcher
  7. SEOquake
  8. Awesome Screenshot
  9. Better History
  10. ato-ichinen

Evernote Web Clipper

Webクリエイターに限らず多くのビジネスの場で利用されている、有名な拡張機能です。気になった記事をEvernoteに保管できます。インストールはこちらから。

ColorZilla

インターネット上のカラーコードをクリックひとつで抽出できます。手軽に利用できる点がおすすめです。インストールはこちらから

Page Ruler

Webページ内のサイズを手軽に計測することができる拡張機能です。タグ要素の確認もできます。インストールはこちらから

Web Developer

開発中のコードをデバッグするときなどはWeb Developerが便利です。インストールはこちらから

WhatFont

サイトで使用されているフォントが確認できます。デザイナーに限らずサイトを運営する方でしたら活用できる機能です。使い方とインストールはこちらから

User-Agent Switcher

複数デバイスのデザインを確認するのに効果を発揮する拡張機能です。インストールはこちらから

SEOquake

サイトのインデックス、twitter、facebook、google+、ドメイン年齢一覧など、サイト情報を確認できる便利な拡張機能です。インストールはこちらから

Awesome Screenshot

デザインの確認や修正点の指示をオンライン上でかんたんに行える拡張機能です。使い方とインストールはこちらから

Better History

Chromeの過去の閲覧履歴をよりスマートに確認できるようになる拡張機能です。使い方とインストールはこちらから

ato-ichinen

加藤さんは、職業柄、常に最新情報を確認する必要があるので、この拡張で最新情報だけを確認できるようにしていました。使い方とインストールはこちらから

加藤 若菜さんからのメッセージ

クラウドソーシングサービスの上場セレモニーにて

クラウドソーシングサービスの上場セレモニーにて

「お客様の頭の中のイメージを具現化」をモットーに、Webサイトの企画からSEOまで、一貫して1人で制作を行っています。常に新しい知識を取得し、先進的な技術で一人ひとりに合った最適なデザイン、構築をご提供いたします。今後もよりお客様に価値ある仕事を心がけていきます。

終わりに

いかがだったでしょうか。加藤さんのChromeブラウザの使い方を紹介しました。当記事が参考になれば幸いです。加藤さんの仕事にかける想いや生き方はこちらで紹介しています。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。