Chrome拡張 ato-ichinen

Chrome拡張 ato-ichinen

Chrome拡張「ato-ichinen」をご紹介します。この拡張機能は、Googleの検索結果を1年以内の物に限定できます。新しい情報だけが欲しいとき、古い情報が出てしまうことはたまにあると思います。この拡張機能を活用すれば、新しい情報だけを探したいときなどに絶大な効果が発揮されます。日々、忙しく仕事をこなしている方が活用できるおすすめの拡張機能です。

ダウンロードはこちらから

 


ato-ichinenを始める

Chrome拡張をダウンロードしたら、メニューバーの「ato-ichinen」アイコンをクリックします。下記画像のように赤く反転します。この状態になったらGoogle検索結果で「1年以内の情報」しか表示されません。
ato-ichinenを使う

ato-ichinenを使う
 

もっと最新の情報だけ欲しい

「ato-ichinen」には、1年以内の情報だけを表示させる以外にも下記の機能があります。

  1. 1ヶ月以内の情報を表示
  2. 1週間以内の情報を表示
  3. 24時間以内の情報を表示
  4. 1時間以内の情報を表示

下記画像の「1年以内」をクリックすると更に詳細な期間設定ができます。ここで必要な情報の種類に対して、適切な期間を選定すれば情報収集が容易になります。

例えば、最新のExcelのノウハウが書かれた記事を探したい場合は「1年以内」1ヶ月前に出た新技術の情報を知りたい場合は「1ヶ月以内」など情報の種類に対して、期間をすることが大事だと思います。
ato-ichinenでフィルターをかける

ato-ichinenでフィルターをかける
 

おわりに

いかがだったでしょうか。今回は、ato-ichinenの使い方をご紹介しました。使い方が複雑などはありません。アイコンをクリックするだけで検索結果の期間フィルタリング機能が活用できます。「情報収集に時間を取られている」という方はぜひ、お試しください。

最後までお読み頂きありがとうございました。本記事を読んで、少しでも役に立ったと思いましたら「はてブ」「Twitter」「Facebook」のボタンをクリックして多くの皆様にこの記事をシェアして頂けると励みになります!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。