【女性向け】そこまで親しくない彼を誘うフレーズ

手作りする女性

大人の男性にとって手作りチョコは、親しくない女性からもらうと「怖い」「重い」と思うこともあるので、手作りは避けたほうが無難です

「渡したいものがあるんですけど、お時間取れませんか?」

バレンタインに渡すものといえば……言わずもがなですね。相手の男性にそれとなく好意を寄せていることを伝えることができます。

「チョコレート」と言わないことで、自分に少しの逃げ道を用意できるので、比較的スムーズに伝えることができるのではないでしょうか。彼がどれくらい自分のことを思っているのか不安な方は、「感謝の証を渡す」と自分に言い聞かせることで、勇気がわいてくるはずです。

【男性向け】なかなか友だち以上になれない彼女を誘うフレーズ

「誰にもチョコもらえそうにないから、ちょうだい!」

あくまでチョコレートがほしいことをメインにしているため、相手にその気がなかった時にも、冗談として流すこともできます。

もともと仲が良い間柄ですので、「もう、仕方ないなぁ」と笑ってチョコレートをくれる確立は高いでしょう。チョコレートを受け取る時に、少し勇気を出して感激のあまりハグをしてみるなど、2人の距離を詰めるチャンスです。

>>職場で気になる相手を誘うフレーズは?