グランプリ受賞は、アトリエ・ド・フロマージュの「ブルーチーズ」!

最高賞のグランプリを獲得したのが、長野県、アトリエ・ド・フロマージュさんの「ブルーチーズ」。私も銘チーズ百選で試食しましたが、その美味しさにびっくり!思わず「わ、すごく美味しい!」という言葉が口から出てしまいました。滑らかな舌触りと口どけ。濃厚でブルーの風味もしっかりとあるのに嫌な臭さはありません。日本でこんなチーズが作られているなんて、本当に驚きでした。“日本人にとって食べやすいけれども、本格的な上質チーズを目指した”というだけあって、その狙い通りの仕上がりです。

最高賞のグランプリを受賞した、アトリエ・ド・フロマージュのブルーチーズ

最高賞のグランプリを受賞した、アトリエ・ド・フロマージュさんの「ブルーチーズ」

グランプリを受賞したアトリエ・ド・フロマージュ、製造責任者の粂井さん。

グランプリを受賞したアトリエ・ド・フロマージュ、製造責任者の粂井さん。


なお、外国人審査員賞、及びグランプリを獲得した3つのチーズは、来年、フランスで開催されるチーズの国際コンクール、“モンディアル・デュ・フロマージュ2015”への出品をCPAから支援してもらえるそう。国際舞台でのさらなる活躍が期待されます。

次は、各賞を受賞した全チーズの一覧です。