チーズ ガイド 小笠原 由貴

おがさわら ゆき

恵比寿でパンと料理の教室「la nature(ラ・ナチュール)」を主宰。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル 、フランスチーズ鑑評騎士の会シュヴァリエ

得意分野

パン/チーズ/ワイン/フレンチ/イタリアン/カリフォルニア・キュイジーヌ/家庭料理/スイーツ/パーティーフード/カリフォルニアワイン/キッチンツール/ナパバレー/ハーブ/キッズレッスン/アウトドアクッキング

ガイド担当テーマ

活動実績

執筆ガイド記事本数25
メディア掲載実績1

ガイドからの挨拶

こんにちは。
チーズガイドの小笠原由貴です。

私がチーズにはまったのは、10代の頃。とにかく珍しい物が大好きで、見た事のないチーズを見つけては試していました。本格的なチーズを食べなれない当時の私にとって、正直、ニガテなものも多かったのですが、それでもチーズは私の心を惹きつけてやみません。それはきっと、チーズのある食卓の幸福感はもちろん、チーズが出来上がるまでのストーリーにあるのだと思います。

チーズの原料は、ミルクと塩。そのシンプルな材料が、自然、動物、人と複雑に係わりあう事で、何千種類という個性豊かなチーズへと変化します。ですから、“この場所でなければ作れないチーズ”がたくさんあります。それは本当に驚き。そして、チーズ作りについて多くを知るほどに、チーズへの思いが深くなっていきました。

私がご案内するこのサイトでは、チーズの概要はもちろん、そのチーズが作られた気候・風土・作り手・動物・熟成等にまつわるストーリー、そして美味しい食べ方、楽しみ方もプラスしつつ、チーズの素晴らしさをお伝えできればと思っています。

ここから発信するチーズの世界が、日々の生活にちょっぴり豊かさと幸せをプラスするきっかけになれれば嬉しいです。

メディア掲載実績

テレビTBS「白熱ライブビビット」
<カトシゲのお取り寄せハウス>朝食で食べたい乳製品ベスト5
2016年09月02日

ガイドの新着記事

  • ボジョレーヌーボーに合う絶品チーズおすすめ7選

    ボジョレーヌーボーに合う絶品チーズおすすめ7選

    11月の第3木曜日は、毎年恒例、ボジョレーヌーボー解禁日です!この日を楽しむため、パーティーやイベントを開催される方も多いのではないでしょうか?今回は、そんなイベントシーンに役立てていただきたい、ヌーボーとベストマリアージュなチーズを選んでみました。

    掲載日:2016年11月09日チーズ
  • 美味なる受賞チーズたち!ジャパンチーズアワード2016

    美味なる受賞チーズたち!ジャパンチーズアワード2016

    2年に一度開催されている、国産チーズのコンクール「ジャパンチーズアワード(JAPAN CHEESE AWARD)」。今年も日本全国の65工房から182種類ものチーズが出品され、その味と品質を競い合いました。訓練を受けたプロフェッショナルたちに選ばれたチーズはどれも美味。国産チーズ購入時の参考としていただければ嬉しいです。

    掲載日:2016年11月06日チーズ

ガイドの新着まとめ

  • ビールのおつまみにチーズを選ぶならコレ!専門家おすすめの7品

    ビールのおつまみにチーズを選ぶならコレ!専門家おすすめの7品

    年中飲みたいビール!ここ数年のクラフトビールの盛り上がりもあり、ビールの味わいも飲める種類も広がって、ビール好きには楽しい機会が増えましたよね。そこで今回は、ビールと一緒につまむと美味しい「ビールに合うチーズ」をセレクトしてみました。ぜひ、おつまみを選ぶときの参考にしてください。
    掲載日:2016年07月22日
  • くさいけれど美味しい!? 食べるとクセになっちゃうチーズ7選

    くさいけれど美味しい!? 食べるとクセになっちゃうチーズ7選

    思わず「くっさっっ!!」とのけぞってしまうくらい匂いが強烈なチーズってありますよね。でも食べてみるとびっくり!美味しくて結構クセになっちゃうことが多いんです。手に入りやすいフランス産ナチュラルチーズの中でも特に匂いが強く、病みつき度が高いおすすめのチーズを集めてみました。強い匂いをネタに、みんなでワイワイ食べるのも楽しいですよ!
    掲載日:2015年10月16日