クルックフィールズ KURKKUFIELDS モッツァレラ 木更津

KURKKU FIELDSの一部。木更津に広がる30haの土地に、様々な施設が今後順次オープンしていく


東京都心から車で約1時間。木更津の広大な土地に展開する”サスティナブルファーム&パーク”、「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ) 」が2019年10月5日に第1期オープンを迎えます。

ここは「FARM」「EAT」「ART」「PLAY&STAY」「NATURE」「ENERGY」の6つのカテゴリーのコンテンツが敷地内に点在する、自然や農業、食などを通して「いのちのてざわり」を体感できる複合施設です。

そう言われてもちょっとピンと来ないかもしれませんね。実際にどんなものあるかというと、オーガニック農園やハーブガーデン、養鶏場、草間彌生等著名芸術家のアート、レストランやベーカリー、シフォンケーキショップ、ビオトープや森… そしてチーズ好きにはたまらない、極めてクオリティの高いチーズを作るチーズ工房と水牛や山羊たち……と魅力いっぱい!

さらに今後、宿泊施設等も順次オープン予定。進化し続けると同時に循環し、次世代、そしてその次の世代へ……と持続可能(サステナブル)なメソッドを実現している場所です。
   

日本では他にない!敷地内で水牛を飼育し、その場でモッツァレラを堪能

 
クルックフィールズ KURKKUFIELDS 水牛 出来たて モッツァレラ 有機 野菜

クルックフィールズの全体図。魅力的な施設が点在しています。


チーズガイドとして私が大注目しているのが、やはりチーズ工房。なんと言っても、モッツァレラの本場、イタリアのカンパーニャ州と同じ水牛乳製のモッツァレラを、作っているその場所で味わえることに感動! 日本では他にありません!

そんなことができるのも、敷地内で水牛を飼育し、搾乳してすぐに工房へと運んでチーズ作りができる「KURKKU FIELDS」ならでは。
 
クルックフィールズ KURKKUFIELDS 水牛 出来たて モッツァレラ 木更津

水牛たちの貴重なミルクからチーズが作られる

 

竹島英俊氏による作りたてモッツァレラを丸かじりできる幸せ


水牛乳製という本物ぶりと希少さ、そして鮮度も素晴らしいのですが、なんと言ってもチーズ職人の竹島英俊氏の腕が秀逸。モッツァレラの本場・南イタリアで長年チーズ作りに携わり、本物を知りつくしている竹島氏は、知る人ぞ知るモッツァレラ作りの第一人者。いえもう、凄い方なんですよ!

そんな彼の作ったモッツァレラは、しなやかで美しいモッツァレラ組織と滴るジューシーさが格別。作りたてを丸かじりする幸福感をぜひ味わっていただきたい! と強く思っています。
 
クルックフィールズ KURKKUFIELDS 水牛 出来たて モッツァレラ

モッツァレラ作り。艶やかな生地がモッツァレラになっていく様はずっと見ていても飽きない

 
クルックフィールズ KURKKUFIELDS 水牛 出来たて モッツァレラ

モッツァレラ作り。この引きちぎる作業がモッツァレラの語源で、”モッツァーレ”と言う

 

第1期オープンまでは、週末の体験ツアーに参加しよう!

第1期オープンは2019年10月5日ですが、それまではプレオープンとして週末に開催されている体験ツアーがおすすめです。

施設の案内、敷地内で取れた食材を使ったランチ、そして出来たての水牛モッツアレラの試食という唯一無二の体験を楽しめます。
 
クルックフィールズ KURKKUFIELDS 水牛 出来たて モッツァレラ 有機 野菜

KURKKU FIELDSで供されるランチの一例。敷地内で採れたリアルフードを使用した、シンプルで質の良い食事を楽しめる


アクアラインを使えば、都心から車で約1時間で到着できるため、そのアクセスの良さも魅力です。また、渋谷マークシティからクルックフィールズ入口まで運行されている高速バスもあるので便利です。

ここでしかできない体験がいっぱいなKURKKU FIELDS。ぜひ行ってみてくださいね!
 
DATA
サスティナブルファーム&パーク | KURKKU FIELDS(クルックフィールズ) 

第1期 オープン日:2019年10月5日(土)午前9時~
営業時間:9:00~17:00
定休日:祝日以外の火曜日、水曜日
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。