桃とシェーブル

チーズは、フルーツの甘みや酸味ととてもあいます。味の相性だけではなく、栄養学的にもチーズとフルーツの相性は優れています。チーズは完全栄養食と言われていますが、足りないのが「ビタミンC」と「食物繊維」。これらを補うためにも、ビタミンCや食物繊維が多く含まれているフルーツをチーズと一緒にとることで、栄養バランスのとれた組み合わせになります。

上から時計回りに、シェーブル、モッツアレラ、ブルー

上から時計回りに、シェーブル、モッツアレラ、ブルー

今回は、「桃」とチーズの相性について検証してみました。
桃にあわせて、シェーブル、モッツァレラ、ブルー。
食べ比べてみた結果、チーズ好きな方には、絶対に『シェーブル』をオススメします。シェーブルの爽やかな酸味と、桃の甘い果汁、甘い香りは、とても相性がいいのです。ただ、シェーブルは苦手な人もいるので、ホームパーティなどで誰にでも……と言うならば、モッツァレラ。ブルーは、塩とカビが強すぎて、せっかくの桃の甘やかな香りを消してしまいます。

それではここで「桃とシェーブルのサラダ」をご紹介します。
桃とシェーブルのサラダ

桃とシェーブルのサラダ


<材料>

シェーブルチーズ
白ワインビネガー
オリーブオイル

コショウ
レモンの皮
ミント

<作り方>
桃は皮をむいて一口大に切り、白ワインビネガーをかける。
その上にシェーブルチーズ散らす。
オリーブオイル、塩、コショウ、削りおろしたレモンの皮、お好みでミントをのせます。

<ポイント>
桃はフレッシュで、熟す前の固めで酸味のあるものがいいです。シェーブルは若くてフレッシュなものであればなんでも。灰まぶしのサントモールなどでも。
しっかりと桃に白ワインビネガーで酸味をつけ、たっぷりとレモンの皮をのせた方が、爽やかでおいしくお召し上がりになります。

白ワインと一緒に、ホームパーティの前菜にいかがでしょう。
是非お試しあれ。

メルシーシェフundefinedフレッシュシェーブルナチュレ110g

メルシーシェフ フレッシュシェーブルナチュレ110g

※今回使用したシェーブルチーズ
メルシーシェフ フレッシュシェーブルナチュレ 110g









<シェーブルチーズが購入できる店舗データ>
■Cheese on the table本店
住所:東京都中央区日本橋浜町3-1-1日本マイセラビル1階
TEL:03-5614-6609
アクセス:東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅下車
ホームページ:Cheese on the table
※他、多数店舗あり。

■「チーズ専門店 アルパージュ」
住所:東京都新宿区神楽坂6-22
TEL:03-5225-3315
 
■フェルミエ
住所:東京都港区愛宕1-5-3 1階 愛宕店
TEL:03-5776-7722(代表)
ホームページ:フェルミエ
※他、渋谷店、札幌店
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。