4:ハーレムものの恋愛ストーリー

ハートを2つ持つ男性

ストーリーそのものが好きだったとしても、女性は拒否感を覚えたり、嫉妬してしまうのです

漫画やアニメ、ゲーム、ラノベなど、男性向けの恋愛ストーリーには、モテない主人公がある日突然かわいい女の子や美人な女性に言い寄られるといった「ハーレムもの」が少なくありません。

しかしストーリーの中の主人公になりきっても、現実の女性は否定的なことを口にしたり、冷たくあしらったりと、思うようにいかないでしょう。それどころか、面と向かって「気持ち悪い」と言うことすらあります。

自分の思い通りにいかないのが恋愛の面白さでもあるのに、怒りの矛先を現実の女性に向けていませんか。あなたが見るべきは、目の前の女性の表情の機微で、物語の世界の女性ではないことを覚えておいてください。

5:PCのブックマークが掲示板の女性蔑視スレッドばかり

インターネットには役立つ情報と共に、偏った情報、嘘の情報があふれています。それらを話半分で閲覧するには問題ないのですが、ブラウザのブックマークに入れるほど信用してしまう人がいます。

特に、モテなくなるのは女性蔑視で女性をこき下ろすような掲示板のスレッド。女性が悪い、女性はバカだと罵るコメントの数々に感化され、実生活でもそのような態度を取っていたら、モテるはずがありません。