彼やママと一緒に受ける人も急増中!

彼やママと一緒に受ける人も急増中!

世界で一番キレイな花嫁になる……そのくらいの熱い気持ちで取り組んで欲しいブライダルエステ。やるとやらないでは当日のオーラはもちろん、その後も残るビデオや写真にも大きな差が出ます。直前になって焦ったり、慌てたりすることのないよう、挙式日が決まったらすぐにブライダルエステ計画を立てましょう。

ブライダルエステと普段のエステは目的が違います

ドレスから見えている部分が綺麗であればまず合格!

ドレスから見えている部分が綺麗であればまず合格!

ブライダルエステを行う前に理解しておきたいポイントがこちら。基本的に普段行うエステは、あくまでスキンケアの延長。自分ではなかなか解決できない肌や体の悩みを取り除き、ベストな状態をキープするためのものです。

一方、ブライダルエステは「ゴール日」や「どう美しく見せたいか」があらかじめ決まっているのが特徴。つまり結婚式当日のドレス姿、和装姿が一番美しくあるよう、メニューを組み立てていきます。

 


ブライダルエステの定番メニュー

ブライダルエステではこんなメニューが定番として登場します。

■フェイシャル
当日のメイクののりを良くするような角質ケア、血行をうながしくすみを取るためのマッサージ、肌別のパックなど基本的なお手入れを中心に行います。首やデコルテのマッサージやパックがついたものならさらに効果的です。

■背中ケア
メイクで隠してももらえますが、肩まわりのニキビやざらつきは無いのがベター。マッサージでコリやむくみを取り去ることで肩甲骨の浮き出た綺麗な後姿を手に入れることもできます。

■ハンドケア
指輪交換のシーンを想像すれば分かる通り、手の美しさは意外に目立つもの。フェイシャルメニューの中に含まれるか、もしくはセットで角質ケア、マッサージやパックを行うサロンが目立ちます。

■ボディケア
結婚準備のストレスを和らげるためのアロママッサージや、二の腕痩せ、ウエスト痩せのトリートメントがおなじみです。

■顔剃り、襟あし剃り
普段のエステではほぼ登場しない、ブライダルエステだけの特別メニュー。メイクノリがよくなる、ヘアのアップスタイルがばっちり決まるなどの効果があります。ただこちらはエステではなく理容または理容の分野。理容室に相談しましょう。

これらを見て分かるように、ブライダルエステのポイントは「いかに上半身を美しく見せるか」。ドレスでも着物でも下半身は隠れてしまうので、あまり気にならないんですね。もちろん時間にも気持にも余裕がある方はここぞとばかりにどんどん磨いてしまいましょう。