浮気をする人はつくられる

まずは信頼関係をつくること

まずは信頼関係をつくること

まず結論からいえば、どんな人でも浮気をする可能性はあります。出会った当初はまったく浮気をする可能性のないような人でも、人生のステージが進むごとに考え方は変わります。その考え方は周囲からの影響もありますが、あなたの態度から学び取り、変わることもあります。

分かりやすい例えでいえば、付き合うあなたがパートナーに対して一途でない場合、パートナーもあなたに対して一途でなくなる……というわけです。あなたに対する信頼が減るたびに、パートナーは浮気を考えるようになります。

育った環境などにより、浮気をしやすい傾向をもつ人もいるでしょう。しかし、お互いの信頼を増やしていくことによって、浮気の可能性を減らすことはできます。

浮気をする人は引き寄せられる

前述したことと似ていますが、やはりパートナーは似た人同士が引き寄せられるもの。あなたが「パートナーには隠れて色々な人と付き合いたい」「バレなきゃOK!」と考えているようであれば、パートナーも同じように考える人が引き寄せられます。特にこの「バレなきゃOK!」思考を持つ人は要注意です。

自分では恐らくバレではいないと思っているのでしょうが……残念ながらバレています(笑)。それは、パートナーははっきりと分かっている場合とそうでない場合がありますが、いずれにせよ無意識下では「この人はどこか信用できない」と感じているのです。要は「バレなきゃOK!」思考を持っている人は、100%の愛をパートナーから向けられることは無いということです。

そして相手もまた、あなたに対して「バレなきゃOK!」なことを企てています。「仕返しをしてやる!」と思って企てる人もいるでしょう。浮気は、パートナー間でほぼ同時に起きます。後で調べてみると、実は相手も同時期に浮気をしていた……ということはよくあることです。