【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

モテる男はどのような「考え方」をするのか?

前回は、モテる男だけが持つ「遊び方」の習慣についてお伝えしました。魅力的な男性は忙しい時こそ女性とデートを楽しみ、漫画などのエンターテイメントを楽しむのでしたね。

今日はいよいよ、連載の最終回です。お伝えするのは、これまでの習慣の根幹となる「考え方」になります。他人と対立したときに、どうするべきなのか? 魅力的な男性でいるために、日常でどのような考え方をしているのか? 愛することが、どうして男性としての魅力を高めるのか……。モテる男の本質となる部分について、お伝えします。

モテる男は対立したら「メリット・デメリットを探す」

お互いを満たすものは?

お互いを満たすものは?

他人と意見が対立したとき、あなたならどうしますか? モテる男はまず、自分と相手の意見におけるメリット・デメリットを探すようにします。そして、お互いの求めるものを満たすような、ひとつ上の次元の答えを出すようにするのです。

通常私たちは、意見が対立すると「どちらかが正しい」と考えてしまいがちです。しかし真実は、「どちらも正しい」なのです。モテる男は、その前提を理解しています。

その日に食べたい料理のジャンルが恋人と対立したら、両方が食べられるお店にする。部屋のインテリアが対立すれば、お互いが気に入る新しいテイストを試してみるなど……。どちらか一方が負けて、一方が勝つということはしません。それではいずれ、不満が爆発してしまうことが目に見えているからです。

もちろんお互いが納得するには、粘り強い対話が必要です。しかしそのプロセスを経ることによって、より深く相手と繋がることができます。モテる男は、自分も相手も心から大切にするのです。

モテる男は幸せになるため「過程を楽しむ」

過程を楽しもう

過程を楽しもう

私たちの人生は、どこか一つだけを切り抜くことはできません。常にプロセスの連続とも言え、「今この瞬間」を重ねていくしかありません。このことを強く感じているため、モテる男は過程を楽しむようにしています。

たどり着く結果だけを目指していては、それまでの時間において人生を損してしまいます。「このプロジェクトが終わったら」「今月の営業目標を達成したら」。こうした「~~したら」という、結果にのみフォーカスした考え方をすることは、とてももったいないことです。

人生において何かを達成するというのは、ほんの一瞬です。それよりも、何かを達成していない「今この瞬間」において、いかに楽しむかにフォーカスしてみませんか? その方が、より多くの時間を楽しむことができます。

結果を出すことは、確かに大切です。しかし、過程を楽しむ心の余裕を持つことで、私たちは常に幸せでいることができます。モテる男が人を引きつけるのは、そうした内面からの充実感が溢れているからなのです。

モテる男は「愛する」

愛することが幸せ

愛することが幸せ

私たちが心から輝き、幸せになるヒント。それは、他人を愛することだとモテる男は考えます。

他人を愛する方法は、人それぞれです。自分の才能を発揮した仕事をする人もいれば、恋人にこれまで以上に気持ちを表現することかもしれません。

ではなぜ、他人を愛することが幸せに繋がるのか。それは、モテる男は他人を愛することそのものを楽しむようにしているからです。他人を愛することそれ自体が、幸福と考えるのです。

目の前の女性を愛したとしても、あなたが求める反応とは違うかもしれません。仕事で取引先に愛を表現したとしても、想像していたように喜んでくれるとは限りません。

しかし、モテる男はそれでも他人を愛します。なぜなら、他人を愛することが強制ではなく自分発信であるからです。他人を愛することのできる、豊かな状況を楽しむのです。

愛することは、あなた一人ではできません。愛する対象がいるからこそ、あくまでできることなのです。少し想像してみれば、れんめんと続く命の営みに、感謝の念すら沸いてくるでしょう。

モテる男は自分の置かれているその豊かな状況を、心から満喫します。愛することはまさに、これまでの人間の歴史を理解すれば、幸せそのものと言えます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。