2014年グッドデザイン賞が発表
早期完売した人気マンションも受賞

10月1日に2014年のグッドデザイン賞が発表になりました。公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度「グッドデザイン賞」。1957年に創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」以来50年以上にわたって、暮らしと産業、社会全体を豊かにする「よいデザイン」を顕彰し続けています。
プラウド南麻布の外観・エントランス写真

2014年グッドデザイン賞を受賞したプラウド南麻布の外観・エントランス写真

「グッドデザイン賞」では、家電やクルマなどの工業製品から、住宅や建築物、各種のサービスやソフトウェア、パブリックリレーションや地域づくりなどのコミュニケーション、ビジネスモデルや研究開発など、人によって生み出されるあらゆるものや活動が対象となります。分譲マンション領域においても外観や共用部といった建物のデザインだけでなく、防災やエコシステム、サービスなどマンションにかかわる様々なものが近年は受賞対象になっています。

◆グッドデザイン賞 オフィシャルサイト

受賞歴は、各マンションディベロッパーのブランディングにもつながることもあり、受賞マンションは、洗練されたデザインや先進的な取り組みも多く見られます。中には、リセールバリューにつながるケースもあるでしょう。

2014年の分譲マンションでの主な受賞作をまず紹介します。

―――主な2014年グッドデザイン賞入賞マンション(分譲マンション)―――
◆パークタワー東雲・・・三井不動産レジデンシャル
◆パークタワー西新宿エムズポート・・・三井不動産レジデンシャル
◆パークホームズ LaLa新三郷・・・三井不動産レジデンシャル  大栄不動産
◆ザ・パークハウス 戸塚・・・三菱地所レジデンス
◆ザ・パークハウス 渋谷美竹・・・三菱地所レジデンス
◆ザ・パークハウス 代官山レジデンス・・・三菱地所レジデンス
◆プラウド南麻布・・・野村不動産
◆プラウド綱島上町・・・野村不動産
◆ライオンズ立川グランフォート・・・大京
◆ザ・ライオンズ一条タワー岐阜・・・大京
◆ローレルアイ白金・・・近鉄不動産
◆ローレルスクエア学園前・・・近鉄不動産
◆ファインフラッツ奈良町三条・・・ 京阪電鉄不動産
◆ザ・香里園レジデンス・・・京阪電鉄不動産  住友商事  オリックス不動産
◆インプレスト大倉山・・・双日新都市開発
◆クレヴィア南砂・・・伊藤忠都市開発
◆ドレッセ世田谷桜レジデンス・・・東京急行電鉄
◆ウェリスタワー愛宕虎ノ門・・・NTT都市開発 日建ハウジングシステム
◆ジオ新町・・・阪急不動産  NTT都市開発  大阪ガス都市開発
◆アスコットパーク日本橋人形町アトリエ・・・アスコット
◆オークプレイス月島・・・コスモスイニシア  大和ハウス工業
◆ズーム池尻大橋・・・トーシンパートナーズ
◆ユトリシア・・・大成有楽不動産 ほか


グッドデザイン賞を受賞したパークタワー東雲

グッドデザイン賞を受賞したパークタワー東雲


受賞作を見ると、デザイン性だけでなく、住み心地にも配慮したマンションが目立ちます。例えば、パークタワー東雲やライオンズ立川グランフォートはともに免震構造採用で長期優良住宅認定を受けており、安心して長期にわたって暮らせるような取り組みも評価されているようです。

ライオンズ立川グランフォートの竣工写真

ライオンズ立川グランフォートの竣工写真 洗練のつくり


また、総戸数1,453戸の大規模マンション ユトリシアでは、約6年間の住民主体のコミュニティ活動実績が評価され受賞に至っています。当初は、「ハード」として汎用性を考慮した30もの共用施設を用意し、「ソフト」としてコミュニティ活動全体を管理・運営するコミュニティクラブを設立。さらに、専門スタッフが2年間の「サポート」を実施。その後は、自主運営に引き継がれ夏祭りなどのイベントや25ものサークル活動が続いています。

過去の主な受賞作一覧は以下になります。
◆2007年受賞作はこちら
◆2008年受賞作はこちら
◆2009年受賞作はこちら
◆2010年受賞作はこちら
◆2011年受賞作はこちら
◆2012年受賞作はこちら

◆2013年受賞作はこちら

次のページでさらに受賞した取り組み等を紹介します。