花婿だってカッコよく!
彼にもメンズ・ブライダルエステ!!

a01

“美しい花嫁”には“美しい花婿”を。彼にもブライダルエステ!!

挙式まであと少し。忙しいスケジュールの間を縫ってエステ通いを続けたおかげで準備は万端、選びに選びぬいたウエディングドレスだってバッチリ着こなせるまでの仕上がりに! そう、それでこそ美容花嫁というものです。
でも、この段階で最後にチェックしておかなければならない事がもひうとつ。

それは“花婿の仕上がり”。

 

a02

お互いがお互いを引き立てあう。これが結婚生活の基本です

だって挙式や披露宴の間はずっと2人で並んでいるんですもの、貴女が輝けば輝くほど、隣の彼にも輝いてもらわないとバランスが取れません。ご来賓の皆さんに「優しそうだけどなんだか地味なご主人ねえ」なんて囁かれたりしないよう、この際、彼もしっかり磨き上げちゃいましょう。

 
ということで、今回はメンズ・ブライダルエステ大作戦! 
「エステになんて出かけたことない」なんて彼を立派な花婿にするべく、どこを磨くか、どこで磨くかをご紹介します!


メンズ・ブライダルエステで
真っ先に磨くべきはこのパーツ

a03

男性の場合でも、やはりファイシャルは基本

花嫁ならフェイシャルを初めとして、式当日のドレス姿がもっとも美しく映えるように露出するデコルテや背中、二の腕などのケアをするのは常識ですね。男性の場合でもそれは同様。

た・だ・し。

男性の場合は和装でも洋装でも露出する部分は「顔」のみ! まあ、ボディビルが趣味の彼が、どうしても会場で演技を披露したいなんていう場合以外、体のケアをする必要はありません(ついでに書いておくと会場でボディビルの演技を披露するのは、ご両家の許可を得てからのほうが無難です)。

 


a04

普段は気にしなくても“美しい指先”は必要

つまり、顔さえケアしておけば男性用のブライダルエステはほぼ終了。加えて言うなら普段はあまり視線が集中しない「手」も、挙式では注目されがちですから、ここもケアしておきたいところ。この2ヶ所だけ気を付ければ良いんですから、女性からしてみれば、簡単すぎて腹立たしいほどですよね(笑)。

 

a05

当日の晴れ姿を凛々しくする整体もおススメ

念のため他にはないかな? と考えてみると、当日の姿勢を美しくする「整体」もおススメ。姿勢を正してより爽やかな印象を演出してくれる効果のある「整体」ですから、ここまでやれば、もうパーフェクトといえるでしょう。


それでは「顔」「手」「姿勢」の3つの方向から彼をカッコ良く磨き上げる方法を考えてみましょう!


次のページではそれぞれに必要なケアを詳しく紹介!