パンタイプとクリスピータイプピザ2枚で104kcal

所要時間:15分

カテゴリー:パン・ピザピザ

 

ふんわりとサクサク、両方食べても安心なダイエットピザ

ピザの一般的なカロリーは少ないものでも500kcalもあり、多いものになるとなんと1500kcalもあります。ダイエット中は食べるのをガマンしなければいけない、と思われがちなピザですが、今回ご紹介するレシピなら、パンタイプとクリスピータイプの2枚食べても104kcalと通常の1/5~1/14のカロリー。これなら安心して食べられますね!

ピザの材料(2人分

パンタイプピザ
食パン 2枚(サンドイッチ用)
チーズ 16g(モッツアレラチーズ)
生ハム 2枚(4g)
トマト 70g(中くらいのもの1個)
バジル 5g
クリスピータイプピザ
餃子の皮 2枚
桜えび 3g
チーズ 2g(パルメザンチーズ)
ルッコラ 2g
ピザソース
ケチャップ 大さじ1
タバスコ 適量

ピザの作り方・手順

ピザ

1:下準備をする

下準備をする
トマトは輪切りにしてティースプーンの背などで種を取っておく。モッツアレラチーズは薄切りにしておく。
桜えびはテフロン加工のフライパンで、から煎りしておく。
ケチャップとタバスコは混ぜ合わせておく。
オーブントースターは予め温めておく。

2:食パンをのばす

食パンをのばす
サンドイッチ用の食パンをめん棒でのばす。
めん棒がない場合は、菜箸やペットボトルでのばして下さい。

3:パンに具をのせて焼く

パンに具をのせて焼く
パンにピザソースを塗り、トマト、生ハム、モッツアレラチーズをのせて温めておいたオーブントースターで5分ほど焼く。

4:餃子の皮を焼く

餃子の皮を焼く
テフロン加工のフライパンで餃子の皮を両面焼く。
フライ返しなどで押さえながら焼きましょう。

5:具をのせる

具をのせる
餃子の皮にピザソースを塗り、桜えび、ルッコラ、パルメザンチーズをのせる

6:出来上がり

出来上がり
4のパンタイプのピザを斜めにカットし、バジルをのせる。クリスピータイプのピザと一緒に盛りつける。


ガイドのワンポイントアドバイス

パンタイプのピザは、2枚で156kcal。クリスピータイプのピザは、2枚で52kcalです。とてもカロリーが低いので、このピザに合う白ワイン、グラス1杯(100mlで73kcal)と一緒に召し上がってもいいかも知れません。ワインを控えたい方はペリエなどの炭酸水と一緒に召し上がっていただくと、さらに美味しくいただけると思います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。