温泉好きが喜ぶ「足元湧出」のぬる湯 郷緑温泉郷緑館

郷緑館の迫力ある外観

郷緑館外観

岡山県の県北部に位置する美作(みまさか)地区は、湯原(ゆばら)温泉、奥津温泉、湯郷温泉の3つを、岡山の名湯を代表する美作三湯と呼ばれています。

その湯原温泉郷にある、郷緑(ごうろく)温泉郷緑館は、湯原ICから川沿いを進んだところにあります。大小無造作に積み上げられた石垣の上に建っていて、迫力のある趣ある温泉宿ですが、ここも素晴らしいぬる湯が湧いています。
郷緑館の中

郷緑館の休憩処

中に入るとすぐ目の前に、待合室のような土間のの休憩処があります。こちらの温泉は貸切の内湯ひとつのみ。1組貸切で30分程にて交代となっていて、この温泉をあらかじめ電話か現地訪問にて予約をするのですが、それでも時間は多少前後するので、先客がいる場合は、こちらの休憩場所にて順番を待ちます。
ぬる湯を独占

独占できる郷緑館の貸切風呂
 

内湯の扉を開けると湯船が2つあり、写真の左が源泉浴槽で、右の小さい浴槽が加温されたものとなっています。透き通った源泉浴槽は、よく見ると足元の岩の割れ目から新鮮な湯が、ぷくっぷくっと湧いていてその様子を見ているだけで、まずうっとり。

というのも、泉質重視派の温泉好きにとって「足元湧出」は、湧出する源泉の上に浴槽があるということで、とにかく温泉の鮮度がいいことを表します。生まれたての温泉を堪能できるという、これ以上贅沢な湯の使い方! 足元湧出の温泉は全国各地にあるものの、数は決して多くないので、ありがたく貴重なものなんです。だから「足元湧出」は至福のキーワード。

やわらかさの感じられるぬる湯は35℃ほどで。無色透明で無味無臭ですが、アルカリ性単純温泉特有のとろみがあるというか、にゅるにゅるっとした浴感があり、さらに、全身を小さな気泡が包み込みます。

貸切時間の30分がとにかくあっという間の、素晴らしいぬる湯です。

〈DATA〉
郷緑温泉 郷緑館
・住所: 岡山県真庭市本庄712
・電話:0867-62−2261
・日帰り営業時間:10時~16時
・料金:500円