今最も注目されているフランス料理店のひとつ

エントランス

エントランス

2012年3月29日にオープンしたレストラン ラ フィネス(Restaurant La FinS)は今最も注目されているフランス料理店のひとつです。

オーナーシェフである杉本敬三氏は2013年から始まった新時代の料理コンテスト「RED U-35」で見事優勝を果たしました。それ以前からも、クチコミなどで評判がよく、知る人ぞ知るレストランで熱心なファンがいましたが、優勝を機にしてさらに多くの人に知ってもらうことになり、世間で耳目を集めているのです。

杉本氏は「師匠をあえてつくらず、仕事や日常で得たことを自分なりに解釈して、独自の視点を加えて料理を生み出す」ことで、自身を「AUTODIDUCT」=「独学者」と表現しています。

杉本氏のこだわりや追求心が体現されたレストラン ラ フィネスの魅了を余すところなくご紹介しましょう。