画像を使う本当の目的とは?

画像を使う本当の目的とは?

アフィリエイトでブログやサイト作っている時に悩むのが画像の使い方だと思います。
インターネット上には「無料画像素材」と検索すると無料で画像素材を配布しているサイトが数多く存在しています。

今回は僕が写真画像を無料で手に入れたいときによく利用している、無料で画像素材を配布しているサイトをご紹介します。

 

写真素材 足成

写真素材 足成

写真素材 足成

http://www.ashinari.com/

「写真素材 足成」は表情豊かな男女の人物写真などが無料で手に入ります。また、頻繁に新しい写真画像がアップされているのでとても便利な無料写真素材サイトです。


プロフォト

プロフォト

プロフォト

http://pro.foto.ne.jp/

「プロフォト」はその名の通りプロカメラマンが撮影した風景や果物、野菜などの無料画像素材が手に入ります。色鮮やかで綺麗な写真素材を気軽に使用することが出来ます。


ぱくたそ

ぱくたそ

ぱくたそ

http://www.pakutaso.com/

「ぱくたそ」は見ていて楽しくなるような人物写真画像から可愛い動物、クオリティの高い風景など、幅広い写真画像が無料で手に入ります。とても使い勝手の良い写真画像が数多く用意されている無料写真素材サイトです。


イラストAC

イラストAC

イラストAC

http://www.ac-illust.com/

「イラストAC」は可愛くて使いやすいイラスト画像素材が無料で手に入ります。写真よりもイラストを使ってイメージを伝えたいときにとても便利なサイトです。


こうした無料で画像素材を配布しているサイトを利用することで簡単に画像素材が手に入るのですが、初心者のアフィリエイターほど画像の使い方に注意するべきことがあります。

それは画像を掲載することで「あなたのブログやサイトを見に来ている検索ユーザーが余計に混乱しないか?」ということです。


画像は印象に残りやすいからこそなんとなく使うと危険

基本的にYahoo!やGoogleなどの検索エンジンをメインの集客手段としている場合、あなたのブログやサイトは知り合い以外の人に見られることが多いです。そのなかには、そこに書かれた文章をしっかり読んでくれない検索ユーザーもたくさんいるはずです。

そしてあなたのブログやサイトの文章をしっかり読んでくれない検索ユーザーほど画像の印象が強く残ってしまいます。なぜならあなたのブログやサイトへの関心が低い人ほど、文章を読まずに画像だけ見てどんな情報が掲載されているのかを勝手に想像してしまうからです。

そのためブログやサイトで画像を使用するときは、ブログ記事やサイトのページの内容に沿った画像を挿入するということを意識してください。

特に初心者ほど「何となくこの画像が気に入ったから」、「この画像が自分の趣味に合っているから」という個人的な好き嫌いの理由だけで画像を選んでしまいがちです。

もちろん、趣味でブログやサイトを作っているならあくまで自己表現としての情報発信なので、個人的な好き嫌いという理由だけで画像を選んでも問題はないでしょう。

しかし、アフィリエイトはビジネスですので一番に考えるべきは検索ユーザーです。

たとえばあなたが引越しのアフィリエイト案件を紹介しているにも関わらず、ブログを華やかにしたいからという個人的な理由だけで、まったく関係のない花束の写真画像を掲載したとします。すると、検索ユーザーがあなたのブログを見たときに「なぜ花束の写真なの?」と意味が分からず違和感を覚えてしまうでしょう。

無料で画像素材が手に入るからといって、ブログの記事やサイトのページ内容と関係ない画像を掲載してしまうと、ただ検索ユーザーに違和感を与えてしまうため、現在表示しているあなたのブログやサイトを閉じてしまうかもしれません。

もしブログやサイトに画像を掲載することで検索ユーザーを混乱させてしまうのであればわざわざ画像を使うべきではありません。

ブログやサイトで画像を使う場合は、必ずブログの記事やサイトのページの内容を伝えやすくする手段として画像を入れるという本来の目的を忘れないようにしましょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。