ブレーメンの人気スポットにあるチョコレートショップ「Schröter’s Chocolaterie」

chocolat1

歴史ある建物だけど店内はモダンな雰囲気のチョコレートショップ。併設の工房で手作りされています。

chocolat2

チョコとアイスの看板が目印

ブレーメンは、長い港湾貿易の歴史から食品会社が多く、老舗チョコレートメーカーのHACHEZが本店を構えるほか、郷土色豊かな銘菓が豊富な「お菓子の町」。ここ数年でボンボン・マヌファクトゥアなど新たなスイーツショップもできて、はやくもブレーメンの新名所となっています。

2010年にオープンしたチョコレート屋さん「Schröter’s Chocolaterie(シュレータース・ショコラテリー)」も、食いしん坊なら見逃せないお店。場所はブレーメンの人気スポット、とっても可愛いシュノーア地区のど真ん中。カフェも併設されているので、散策の途中のお茶休憩にもおすすめです。

1つ1つ手作りされるこだわりスイーツ

chocolat3

チョコレートだけでなくケーキもあります。ミニサイズのケーキやマカロンをつまむのもいいですね

同店のチョコレートは、ベルギーのカレボー社に特注しているオリジナルのクーベルチュールを使用して、併設の工房で1つ1つ手作りされています。ショーケースには20種類ものプラリーネ(一粒チョコレート)がずらり。シンプルなガナッシュから風味豊かなトンカ豆、フルーツ系などどれも美味しいですが、ガイドは塩キャラメルのプラリーネが気に入って、翌日も買いに行ってしまったほど。日によって塩加減がだいぶ違うようですが、そこは手作りの御愛嬌ということで(笑)

chocolat4

カフェでひと休み

ほかにもタブレットやトリンクショコラーデ(飲むタイプのチョコレート)、クッキーにマカロン、コンフィチュールなど種類豊富で、夏期はアイスも人気。チョコレートケーキやチーズケーキ、フルーツタルトなどもあって、店内でコーヒーやお茶と一緒にいただくこともできます。

ちなみに、隣で20年続く人気レストラン「Schröter’s Leib& Seele(シュレータース・ライプ・ウント・ゼーレ)」も同じオーナーのお店。軽いビストロ系の料理からしっかりコースメニューまで揃っています。ランチタイムなら10ユーロ前後とお手頃ですよ。

こちらの記事も参考にどうぞ
>>>ブレーメンの可愛すぎる一画、シュノーア地区
>>>ブレーメンのお土産・ショッピング

<DATA>
Schröter’s Chocolaterie und Patisserie
住所:Schnoor 14 28195 Bremen
TEL:0421-326677
営業時間:11:00~19:00
予算:プラリーネ4粒で4.9ユーロ、タブレット4ユーロ~
アクセス:マルクト広場から徒歩6分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。