多い日は1日500杯! 渋谷ヒカリエで伊勢うどんが躍動する!

「この場所で伊勢うどんで勝負しようと決めたのはいいけど、準備を進めているあいだは不安で眠れませんでした。オープンが2012年の春。その頃は、伊勢神宮の式年遷宮(2013年)もまったく話題になっていなくて、伊勢に注目が集まっていたわけでもない。まして、関東で伊勢うどんを知っている人はほとんどいませんでしたからね」

そう語るのは、渋谷ヒカリエ7階「茶寮伊勢 藤次郎」のオーナー・井端久泰さん。三重県の老舗和菓子店の4代目で、フランスなどでパティシエ修業を重ね、スイーツコンサルタントとして数多くのレストランやお店をプロデュースしてきました。
オーナーの井端久泰さん

オーナーの井端久泰さん


同店は、そんな井端さんが手がけた初めての店舗。「伊勢うどんが受け入れられるのだろうか……」という心配は、フタを開けた途端に吹き飛びました。連日大盛況で、多い日は1日に500杯! 伊勢に行ったことがある人もない人も、やわらかい食感とたまり醤油の香りに身をゆだねて、伊勢に想いを馳せています。

しかし、本人も言うように、2012年に(出店を決めたのはさらに数年前)渋谷の最先端スポットで伊勢うどんの店を立ち上げるというのは、かなり大胆で、失礼ながらむしろ無謀と言ってもいいチャレンジです。

「いやあ、周囲には反対されまくりましたね。でも、自分の店をやるなら、大好きな生まれ故郷の三重県の味で勝負したい。ずっとそう思ってきましたから。東京でも受け入れられるように、『青柳』の小山裕久さんにアドバイスしていただきながら、伊勢うどんの伝統の味に独自のアレンジを加えています」
このオシャレなならびの中に伊勢うどんが!undefined感動的な光景です!

このオシャレなならびの中に伊勢うどんが! 感動的な光景です!


伊勢うどんだけでなく、やはり三重県の伝統食であるてこね寿司や伊勢たくあん、ヒジキ、干物、牛肉、豚肉など、三重の料理や食材にこだわっています。少し前から、お米も三重県自慢のブランド米「結びの神」を使用。なんせ老舗和菓子店の血を受け継いだスイーツの専門家だけに、お団子やあんみつ、ガトーショコラなどの甘味も「どこにも負けない味だと自負しています」とのこと。

「伊勢うどんの膳」

当店のイチオシ! 三重の魅力が幅広く味わえる「伊勢うどんの膳」


サッパリもちもちの「冷製サラダうどん」

サッパリもちもちの「冷製サラダうどん」

いちばんの人気メニューは「伊勢うどんの膳」(1590円)。三重のさまざまな味を同時に楽しめます。ほかに「和風カレー肉うどんの膳」(1990円)なども。

伊勢うどんの麺を使った新しいメニューの開発にも意欲的で、夏場はヘルシーでサッパリした味わいの「冷製サラダうどん」(1280円)や、刺激が心地いい「麻担うどん」(1290円)も人気。「麻担うどん」は、トッピング(ご飯、ネギ、玉子)を注文すると、麺を食べ終わった後に雑炊風にして1杯で2度楽しめます。

ピリッと刺激的な「麻担うどん」

ピリッと刺激的な「麻担うどん」

「2013年の式年遷宮で伊勢や伊勢うどんの知名度が上がったこともあり、おかげさまで2014年に入ってからも、前年以上にたくさんのお客さんに来ていただいています。食べ物を通じて三重の魅力をもっともっと知っていただけたら嬉しいですね」

 

渋谷の夜景を眺めながらの伊勢うどんは、また格別

渋谷の夜景を眺めながらの伊勢うどんは、また格別


素朴な伊勢うどんも魅力的ですが、都会風に洗練された伊勢うどんも、また素敵です。間違いなく「デートで行きたい伊勢うどんのお店」のナンバーワン。ふたりで伊勢うどんをすすれば、ふんわりとした雰囲気に包まれながら、ひときわ太い絆で結ばれることができるでしょう。


茶寮伊勢 藤次郎
住所:東京都渋谷区渋谷2丁目21−1 渋谷ヒカリエ 7F
TEL:03-6434-1483
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:なし
備考:遷宮伊勢うどん(1050円)
Yahoo!地図

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。