外出先でNASに保存した音楽を聞く

外出先でも音楽を楽しもう

外出先でも音楽を楽しもう

NAS(Network Attached Storage) を利用するメリットの1つは、NASが大容量のメディアであることだ。たとえば、2TBの容量を持つNASであれば、圧縮して100MB 程度のCDであれば,およそ2万枚ほどを保存できることになる。

通常、外出先で音楽を聞くときは、スマートフォンなどに音楽データを直接コピーすることになるのでシステムやアプリで占有する容量を除けば10GByte 程度の容量しか持ちだすことはできない場合が多いだろう。

そんな現状を鑑み、ここでは自宅のNAS に保存した音楽データをiPhone を利用して、外出先で楽しむ方法を解説しよう。

iPhone に限らず、Android でも同様だ。また、写真や動画もほぼ同じ方法で楽しむこともできる。ただ、端末で再生できるデータ形式かどうかに注意して欲しい。ここでは、外出中にiTunes の ~.m4a ファイル(注)をiPhone で聞いてみよう。

(注)m4aとは、AAC(Advanced AudioCoding)規格で圧縮された音声ファイルに付く拡張子。

利用するNASは、先回の記事で紹介した以下の機種だ。

・BUFFALO LinkStation LS-WSXシリーズ LS-WSX2.0L/R1J

 それでは、設定を順に解説する。